2013.03.12

読モ青木聖翔さんが教える!タレ猫目メイク



読者モデルや、アパレルブランドjouetieのスタッフとして大活躍中の青木聖翔さん。カジュアルで流行を押さえたスタイルは、お洒落女子の憧れ☆今回は、そんな青木聖翔さんに洋服もお洒落にキマる「タレ猫目メイク」のやり方を教えてもらったよ!取れづらいアイプチのやり方も紹介しているので、アイプチユーザーの方も必見ですよ。

【ポイント】
◎真ん丸&目尻タレ目に見せるアイメイクテク
◎キャットラインはつけまつげを付けた後に
◎チーク・リップの色重ねテク☆

使用コスメはこれ!【眉&アイ】



(1)アイブロウ…資生堂 インテグレート アイブロー&ノーズシャドーBR731
(2)アイシャドウ…M・A・C ミネラライズアイシャドウ ラブコネクション
(3)アイシャドウ…M・A・C スモールアイシャドウ テンプティング
(4)アイライナー…Kパレット リアルラスティングアイライナー24h
(5)コンシーラー…エチュードハウス サプライズスティックコンシーラー
(6)アイシャドウ…NARS ソフトタッチシャドーペンシル 8202

<つけまつげ>
上つけま…ダイアモンドラッシュ エアリーeye
下つけま…デコラティブ プレイクールシリーズ ♯3



眉は、形を取りすぎずにボサ眉っぽく作るのがお洒落。眉尻は濃い色2色を混ぜて、細めブラシでのせ、眉尻が消えてしまわないようにする。眉頭も濃いめに作り、ノーズシャドウと繋げて彫深に。

アイシャドウ



まずは、(2)のベージュシャドウをアイホールより広くのせる。その後、(3)のブラウンシャドウをアイホールにのせる。

アイライン



真ん丸な目に見えるようにイメージしながらアイラインを引いていくよ。黒目の上は少し太めにラインを引いて、目を丸く見せよう。目尻は細めに。目尻を太く引いてしまうと、つけまつげが目立たなくなってしまうので注意。

アイプチ



左右の目で二重幅が違うので、アイプチを使って調整しているよ。まず、液体タイプのアイプチを塗る。



次に、テープタイプのアイプチを使用。液体タイプとテープタイプのダブル使いで、二重を長時間キープ出来るよ。まぶたに厚みがあり、二重メイクが取れやすい人に特におすすめの方法だよ。

涙袋



明るめ色のコンシーラーで涙袋を作るよ。スティックタイプのコンシーラーが便利!

下まぶたアイシャドウ



下まぶた目尻~黒目下までオレンジ系ブラウンのアイシャドウをのせる。ペンシルタイプのアイシャドウを使用。この部分にアイシャドウを入れることで、この後付けるつけまつげが馴染みやすくなり、タレ目効果もあるよ。

つけま&キャットライン



つけまつげは目尻長めタイプを使用。ダイアモンドラッシュエアリーeyeの目頭側を少しカットし、目尻側を使用しているよ。つけまつげを付けた後、アイラインを書き足すよ。目尻に大胆にキャットラインを引こう。つけまつげの延長上にラインを引いていくと上手く引けるので、キャットラインはつけまつげを付けた後に書くのが正解☆

下つけまつげ



下つけまを目尻に付ける。つけまつげの長い部分は不自然になりやすいのでカットし、短い部分だけを使おう。

使用コスメはこれ!【チーク&リップ】



(1)チーク…レブロン ビヨンドナチュラル ブラッシュアンドブロンザー 420
(2)チーク…M・A・C パウダーブラッシュ ウェルドレスド
(3)リップ…M・A・C リップスティック ピーチストック
(4)リップ…M・A・C リップスティック モランジ

チーク



チークはまず、(1)のブラウンとオレンジを混ぜ、ブラシで三角に入れる。その後、(2)のピンクチークを頬の一番高いところに丸くのせる。手にチークを取ってのせるとピンクをのせやすいよ。このようにチークを重ねると、ピンクとオレンジのグラデーションを作ることが出来、色に深みが出るよ。

リップ



リップは、ビビッドなオレンジ色のMACのモランジを使用。これだけで使用すると色が強すぎるので、まずはベージュのMACピーチストックを唇にのせてから、モランジを重ねるよ。リップは厚めに塗るのがこだわりとのこと☆

完成!




青木聖翔さんが教えるタレ猫目メイクの完成!1つ1つの工程に、勉強になるメイクのポイントがいっぱい♪参考にしてみてね!


(モデル:青木聖翔)
(ヘアメイク:弾塚凌)

関連記事