2013.03.26

かわいいと思ってもらえる嫉妬レベルとは?


やってはいけないと思いつつ、してしまうのが彼への嫉妬です。嫉妬をうまく使える女性は付き合い上手と言えるでしょう。今回は、かわいいと思ってもらえる嫉妬レベルをご紹介したいと思います。

OK=言葉にしないで拗ねる

これは可愛いです。口にはしないけど、態度に出す。口をすぼめて三角座りするイメージです。ごめんと抱きしめてあげたくなします。

彼にごめんと言われたら、許してあげましょう。いつまでも許さないでいると、しんどい女性だと思われます。

NG=メールで問い詰める

メールはどんな表情、テンションで話しているのか分からないので危険です。彼が勘違いして冗談と取る場合なんかは、あなたの怒りが爆発してしまうでしょう。

基本的に会って話すか、会えないときは電話で話しましょう。メールで嫉妬の気持ちを表現するのはやめておきましょう。どんどんメールの返信が嫌いになりますよ。

OK=綺麗なひとをみていたことを怒る

男性は、自然と綺麗なひとを目で追いがちです。意識していなくても、いつもの習慣で見てしまうのです。それを怒るのは、当然と言えるでしょう。

男性自身も悪い事をしたなと思ってくれるはずです。それに、自分の目線を気にして嫉妬していることに、可愛げを覚えます。

NG=女友達と飲みに行かないでと言う

男性にも友達がいるし、彼女のせいで交友関係が狭まるのはしんどいです。彼には彼の世界があるので、飲み会には行かせてあげましょう。

「心配なんだからね」「本当はいやだけど行っても良いよ」など、あなたの気持ちを少し伝えた上で行く事を許可してあげましょう。そうすることで、浮気する前に罪悪感を覚えさせ、阻止することができます。

OK=タレントと張り合う

彼がテレビを見ていて、「この女優さん可愛いな」「このCMの子キレイ」と感想をもらしたとしましょう。他の女性のことを褒めていることで機嫌を悪くする女性がいますが、男性は本気で恋しているわけではありません。

自分の好みを伝えているのです。全然そんなつもりじゃないのにふくれている女性を見ると、可愛くてしょうがないでしょう。

NG=涙目であの子と喋らないでと言う

自分より可愛い、キラキラしている彼の女友達に対して嫉妬してしまう気持ちは分かります。

しかし、涙目であの子と喋らないではナシです。重過ぎて付き合って行くのが辛いです。涙を流して嫉妬するのはやめましょう。いい展開は見込めないです。

おわりに

いかがでしたでしょうか?嫉妬はなるべく自分の中でおさえて、伝え方をポジティブに!そうするとうまく付き合えるはずですよ。

(白武ときお/ハウコレ)

関連記事