2013.03.27

可愛いけれどつまらない女の特徴・5選


可愛ければ男性からの注目を集めます。しかし、モテるわけではありません。注目を集めてから一緒にいて楽しい、もっと話したいと思わせなければいけません。

今回は、可愛いけれどつまらない女の特徴をご紹介していきたいと思います。

1.話が常に受け身

可愛いからといって、常に男性が話をリードしてくれると思っていてはいけません。自分から話題を提供したり、エピソードを話したりしないとつまらないと思われてしまいます。思った事を話す、自分も場を盛り上げるようにはなすことを心がけましょう。

2.趣味がない

自分の時間の使い方が決まっていない女性はつまらないです。趣味やマイブームなど、自分の好きな物や語れるものがないと、人間としての魅力を感じません。生き生きと人生を楽しんでいる感じを出しましょう。映画鑑賞や読書、料理にガーデニングなどなんでもいいです。自分の好きな時間の過ごし方を見つけましょう。

3.世間に興味がない

世の中でなにが起こっているのか、全く興味がないひとは話していてもつまらないです。話すことがなくなります。テレビを全く見ない、ネットもしないしニュースも知らない。世の中に関心を持たないひとは、他人にも興味がありません。ひとに興味を持たないひとは、ひとからも興味を持たれません。好奇心、探究心、知識欲旺盛なひとほどキラキラして魅力的に見えるでしょう。

4.夢がない

自分の未来を見限っている、可能性をあきらめている女性はつまらないです。自分の限界をつくって、冒険に出ないのは勝手ですが、一緒にいたいとは思いません。お嫁さんでも玉の輿でもなんでもいいです。夢見がちな女性は可愛いです。馬鹿な夢でもいいので、語れる理想の未来像を思い描きましょう。

5.話にオチがない

女性の話はたいていオチがないです。女子会では成立しますが、男性は耐えられません。「この子の話はオチがないし、長い」「ふたことで終わる話をだらだら話すなよ」と思われても仕方がないです。また、自分の知らない友達の恋愛の話など、聞きたいひとはいません。話す内容も考えましょう。話はできるだけ簡潔に、短くしましょう。あなたが話したいと思う分、相手も話したいと思っているはずです。聞く力もつけましょう。おしゃべり上手は聞き上手です。

おわりに

いかがでしたでしょうか?

ただ可愛いだけじゃモテません。一緒にいて楽しい、また会いたいと思われる魅力溢れる女性になりましょう!

(白武ときお/ハウコレ)

関連記事