2013.03.31

抱きしめたくさせる!ぽっちゃり宣言のススメ


モデル体型でもないし、特別可愛いわけでもない・・・というかむしろぽっちゃり!な女性が今、キテます。モテるぽっちゃりさんは、ぽっちゃりであることを利用して自分の武器にします。

というわけで、今回は「ぽっちゃりは隠すまじ。明るい宣言のススメ!」がテーマです。どういう風に申告すれば可愛く見えるかを提案します。

1.論より証拠!どんどん触って!

ぽっちゃりさんの最大の武器は「二の腕」。男子の中には未だ「二の腕とおっぱいの柔らかさが同じ」だと信じているピュアボーイがたくさんいます。これを上手く利用しましょう。

「ねぇねぇ、わたしの二の腕触ってみて~」と腕を差し出してみましょう。必ずプニプニつまんでくる事間違いなし!

2.あなたの手と心、温めてあげる!

ぽっちゃりさんならではの手の温もりを上手く利用しましょう。これには人肌寂しくなっている男子が狙い目。

「あれ!○○くんの手、冷たいじゃん~。私が温めてあげる」と両手で男子の手を包んであげましょう。いやらしいボディタッチなんかよりもお勧め。身も心も温めてあげて高ポイントをゲット!

3.男子は恥ずかしがる女子に萌える!

一般的に、欧米では自信に溢れた強い女子、日本ではちょっと謙虚な女子がモテるもの。「私、ぽっちゃりだから・・・」とモジモジと自己申告してしまいましょう。

健気な姿を演出してくださいね。「そんな事ないよ!○○ちゃんは今のままで可愛いよ!」と言わせたあなたはぽっちゃりのプロ。

4.男の本能に訴えかける!

「私、子供大好きなの」。がりがり女子とぽっちゃり女子が同じセリフを言うのでも、そこには大きな違いが。生物学的に、女は強い男の遺伝子を欲しがり、男は育児能力の高そうな女を求めるもの。

つまり、ふくよかな女性は良いお乳を出してくれるものだと考え、子孫を無事に育て上げてくれると期待しているのです。そういう心理背景を考慮すると、がりがり女子よりも有利と言えます。

5.食事デートで相手を落とす!

ダイエットを気にして小鳥並にしか食事をつままない女子とは、一緒に食事していても楽しくないもの。

それよりも、「私、ご飯大好き!!」と笑顔でもりもり食べてくれる女子との方が、幸福感を得られますよね。またこの子と一緒に食事したい、と思わせたらこっちのもの。

おわりに

ぽっちゃり専門誌が行ったファッションショーに出演したモデルさん達のインタビューを見ると、みな明るくてバイタリティに溢れている方ばかり。今、時代はぽっちゃりさんに追い風です。ぜひ、愛されぽっちゃり女子を目指しましょう!

(井上こん/ハウコレ)

関連記事