2013.04.11

「結婚したい」と思われる彼女になるコツ・7選



今の彼氏と生涯一緒にいたいのであれば、自分の価値をあげておく必要があります。彼が他の女性に見向きもせず、いつもあなたの元に戻りたくなるような母性あふれる女性になりましょう。

今回は、「結婚したい」と思われる彼女になる方法を7つお教えします。

1.彼を信じる

「どの男性も「最愛成る彼女には自分を信じてほしい」と思っています。他人や身内、第三者に疑心をもたれることが仮にあったとしても、彼女だけは全面的に自分を信じてほしいのです」

「いつか浮気するかも」「この人、私に嘘をついているかも」といつも恋人のことを疑っていてばかりの関係で、本当に幸せといえるのでしょうか。信頼関係は、「信じること」によって築かれます。彼のことが好きなら、不安な気持ちに思ってもまずは信じてあげましょう。

2.女性らしい優しさで彼を癒す

「男性は、優しさと癒しを求めて恋をします。男性にはない、あたたかく包み込むような女性らしい優しさは、この世の至福の喜びを与えてくれます」

彼の心を離したくないのなら、いつも笑顔を心がけることが大切です。これって、簡単なようにみえて実は難しいんですよね。ちょっとしたことから不機嫌になり、いつまでも意地を張ってしまったり、ムスッとした顔を彼にみせてはいませんか?

笑顔はどんな女性でも兼ね備えている最大の武器です。活用しないなんて、もったいない!

3.体の相性

「男性の恋の中心はセックスといっても過言ではないと思います。そこが満たされば、ほかは少々足りなくても男性は恋愛を続けていくことができます」

どんなに愛し合っていても、体の相性が最悪な場合は長続きしないことが多いでしょう。それだけセックスというのは、男女の間で大切なコミュニケーションの手段なのです。付き合いが長くなってきたからといって、手を抜いていると、彼の気持ちも離れていってしまいますよ。

4.自立をする

「最近の男性は女性に自立を求めるようになりました。男性に頼り、依存心が強い女性よりも、自立している女性のほうがメリットが高いと判断しています」

間違っても彼の前で「はやく結婚して、専業主婦になりたーい」などと言ってはいけませんよ。最悪、一生独り身だったときのことも見込んで、誰かに頼らず生きていく人生設計をしている女性の方が、男も気がラクなのです。

5.料理上手になる

「人間の欲求で第一位にランクされるのが食欲。彼の胃袋をつかめた女性は、彼の第一位の欲求を手にしたことになります」

実家暮らしであまり料理をする習慣がない・・という女子は、危険信号です。いますぐ得意料理を3つ作りましょう。普段から彼の胃袋を掴んでおくことはもちろん大切ですが、加えて、風邪や二日酔いで彼がつらそうなときは、ささっと冷蔵庫の残り物でおかゆを作ってあげるなど、臨機応変な専属シェフになれたら、彼の評価もぐんとアップします。

6.彼の母親と仲良くする

「男性から見れば、自分の母親と仲のいい彼女は、合格点を与えたような気分になります。なぜなら、母親は男性にとって特別な存在だからです。男性の女性像には、「女性=母親」という理想が、少なからず刷り込まれています。親と仲の悪い男性は別として、親を大切にしている男性に、メリットがあると思わせる方法は、彼の母親と仲良くすることです」

彼の人格形成には、母親が大きな影響を与えています。すてきな男に育ててくれてありがとう・・という気持ちを込めて、彼の家族は大切にしましょう。母の日や彼のお母さんの誕生日には、贈り物を用意するなどいつも気遣いを忘れずに。

7.彼の友人や同僚に気に入られる

「パートナーが、自分の友人や同僚など身の回りの人たちに気に入られることは、男性としてとても気持ちのよいこと。その事実が結婚の後押しになることも少なくありません」

プライドの生き物である男性は自分の妻の評判が自分のことのように気になるものです。よい妻を持てば自分の評判も上がると考える傾向にあります。

ですから、愛想が良く周りに好かれるような女性は「結婚したい」と思ってもらえる可能性が高いようです。大好きな彼だけでなく、その周りの人たちにも気に入られるよう心がけるのが結婚への近道かもしれません。

おわりに

いかがでしたか。あなたが彼に年収や包容力などさまざまな条件を求めるのと同じように、彼もあなたに結婚相手としていくつかのスペックを求めます。

今回ご紹介した7つの観点について、彼から合格点をもらえるようにいい女を目指してくださいね。

(さとみん/ハウコレ)

関連記事