2013.04.16

実はバレバレ!男の仕草で嘘を見抜く方法・6選



男性はプライドや見栄のために嘘をつくことがあります。でも、女性に比べて嘘を隠すのが苦手な生きものなので、よーく観察してみるとすぐに「今嘘ついたでしょ!」と見抜くことができるのです。

今回は嘘を見抜くポイントを6つお教えします。人間だれしもやましいことのひとつやふたつあるものなので、あまり詮索するのはよくありませんが、参考までに覚えておくといいでしょう。

1.無口になる

人は、浮気などバレたらまずいことに触れられると、どう反応したらいいのかわからずに、動揺を隠すために無口になります。話すとボロが出るので、できるだけ話題を逸らそうとします。そうやって相手に嘘を見抜かれないように、自己防衛に走っているのです。

そんなとき彼は、目をキョロキョロとさせているので、「ホント?私の目をみて」と言ってみてください。きっと一発で嘘を見抜けるはずですよ。

2.体の動きが多くなる

やましいことや恥ずかしい事がバレそうになると、歩き回ったり、立ったり座ったりと挙動不審な動きをします。

一緒に食事をしているときは、貧乏ゆすりをし始めたり、腕を何度も組み換えしたり、などの動作が増えることでしょう。体を動かして、心の動揺を紛らわせようとしているのです。

3.おしゃべりになる

嘘を隠そうとすると、自然と饒舌になるもの。話さなくてもいいことまで、ペラペラと話してしまい、ボロがでてしまうなんて人もいます。

彼の方が話している割合が多かったり、聞いてもいないことを話し続けたりする場合は、嘘をついている可能性が高いといえるでしょう。うまく丸め込まれないように注意してください。

4.サービス精神が旺盛になる

嘘をついた罪悪感からやさしい行動に出る人もいます。誕生日でもないのにプレゼントを渡して来たり、普段より気を遣った言動が見られる場合には、なにか隠したいことがあるんだなぁと思っておいて正解です。

「どうしたの?また何か隠しごとをしてるのね」と釘を刺す発言をしつつも、それ以上詮索したり、感情を取り乱したりしなければ、彼のほうも「俺、男として何やってるんだろう。ちっちゃいなぁ」と自分を見つめなおしてくれるかもしれません。

5.問い詰めると逆ギレする

男性は嘘をついているとき、「本当はバレているかもしれない」と疑心暗鬼になるものです。そんな彼がみせるわかりやすいサインが「逆ギレ」です。大声をあげたり、突然キレたりする男性は、ただビクビクしているだけ。

一緒になって怒鳴り散らしてしまっては収拾がつかなくなってしまうので、「へぇ。嘘はついてないんだ。おかしいね」と首をかしげる程度にとどめておくといいでしょう。

6.他人の話に置き換える

「友達でね、彼女がいるのに浮気をしている奴がいるんだけど」と話し始めたときは、たいてい自分のことです。「友達がキャバクラ行くんだよ。信じられない」という時は、その彼がキャバクラ通いをしています。

嘘をつくときはさも他人事として話をするのです。女性からみれば、本当に子どもみたいですが、気が付いていないフリをして軽く受け流してあげましょう。

おわりに

たとえ、嘘を見抜いてしまったとしても、軽く釘を刺す程度にとどめておくのが賢い女です。そうすれば、「こいつにはなんでもお見通しなのか・・汗」と男性のほうが勝手に焦り、次第に誠実になってくれるものです。

「なんでよ?ひどい」とヒステリックになればなるほど、男性は「めんどくさい・・」と感じて、あなたに心を閉ざしてしまうようになりますから、ちょっとぐらいの嘘は許してあげるわよという大きな器をもって、どんと構えていましょう。

(内野彩華/ハウコレ)

関連記事