2013.04.16

淡いリップカラーを綺麗に発色させる方法


今、流行りの淡い色味のリップメイク。リップの色を淡い色に変えるだけで、メイクを一気にお洒落に見せてくれますよね♪でも、綺麗に発色させるのは結構難しい…。そこで今回は淡いリップカラーを綺麗に発色させる方法をご紹介します。

【ポイント】
■リップカラーを塗る前の下準備が大切
■リップカラーは指で付ける

スキンベースをのせる


リップクリームで保湿した後、スキンベース(化粧下地)を唇にのせる。こうすることで唇の状態をマットに整え、リップカラーをのせやすい状態にするよ。

コンシーラーをのせる


コンシーラーをのせ、唇の色を軽く消しておく。

パウダーを軽くのせる


パフやスポンジを使ってフェイスパウダーを少量のせ、唇の油分を軽く抑える。パウダーをのせすぎてしまうと乾燥しすぎて色がのせづらくなってしまうので、あくまで少量にとどめよう。ここまでで、リップカラーを塗る前の準備はOK。

リップカラーを指づけする

リップカラーを指に取り、ぽんぽんと軽く叩くようにして付ける。こうすることで、淡くリップカラーをのせる事が出来るよ。

おすすめリップカラーはこれ!

メイクさんおすすめのリップカラーはこれ♪

(左から)
■VIP girl PK007
■VISEE ミルキーフロストルージュ PK812
■M・A・C リップスティック ジャズド

おわりに

いかがでしたか?淡いリップカラーは春・秋のファッションにもぴったり♪あなたもリップカラーを楽しもう!

(モデル:吉川夏未)
(ヘアメイク:弾塚凌)

関連記事