2013.04.17

合コンシェルジュ・絵音が伝授!女子大生x社会人合コンのススメ・5つ

 

4月から大学生になり、いざ合コンデビュー!という方も多いのではないでしょうか。特に女子大生が注目するのは、やっぱり社会人との合コン。お金も経験もある年上の男性ってやっぱり素敵ですよね。そこで今回は、日本合コン協会会長でもある合コンシェルジュ・絵音さんに、女子大生x社会人の合コンでのポイントを教えていただきました。

1.節度を持って!

「この時期の合コンデビューって、上京してきたばかりで都会の遊びを知らない状況なことが多いんですよね。その初々しさが可愛くて、若さが輝くんです。それって男性にとっても魅力的。女の子の方も好奇心で行ってみたい!ってなるし、いい出会いもあると思うけど、節度が大事ですね。」

 

― 初々しくて何も知らない新入生が沢山入ってくるこの時期は、社会人男性にとってもチャンスの時期。ほいほいどこにでも着いてくのは危ないですね。ちなみに絵音さんの知り合いにも、無関係なのに新歓コンパに潜り込んで女子大生のアドレスをゲットしてきている38歳の男性がいるというから驚きです。

2.自分の年齢をわきまえて!

「女性はどうしても『比べてしまう生き物』なんですよね。1回でも大人の男性の遊び方を知ってしまうと同級生の男の子を見下してしまいがちなんです。でもそれって、すごく可愛くないですよね。」

― 社会人はお金も経験もあるから、やっぱり遊び方が違います。それを経験しちゃうと、「シャンパン空けてくれない男なんてイヤ!」となっちゃう女の子も多いんだとか。同級生と社会人とは別物だと考えて、そして自分の年齢をわきまえて、同級生とも楽しく遊ぶことがいい恋愛に繋がるんですね。

3.気遣いが大きな武器!

「基本的に男性は、女の子が若ければ若いほど優しいものなんです。でも、社会人男性との合コンとなると、初々しさとともに礼儀や気遣いも大切にするとウケがいいですね。若さとこういう気遣いが大学生の魅力になるんです。」

― 絵音さんの知るどの年齢層からもモテる女子大生は、例えば食べ物を取り分けたり、お皿をとったりといった気遣いが、よくあるモテテク的なものを感じさせずに、すごく自然に出来るんだそうです。こういった気遣いができると、社会人男性を「おっ」と思わせることができ、好印象を残せるんだとか。「若いのに礼儀を知っていて気遣いができる」って、確かにいいですよね。

4.若さを抑えることも大切!

「社会人と合コンやデートとなったら、あんまりカジュアルすぎたり、子供っぽすぎる色使いの服装はNGですね。特に平日だと、相手が仕事終わりでスーツの場合もあるので。」


あまりにもカジュアルだったり子供っぽい色合いのものだと、あっちがジェネレーションギャップを感じてしまったり、連れて歩くのはちょっと…と思われてしまう可能性があるので要注意なんだとか。場合によっては援助交際みたいに見えちゃいますもんね。それだけは避けたいです。

5.社会人男性は「教えたがり」と心得よ

「男性は相手が女子大生と分かるととたんに教えたがるんですよね。どこ学部なの?何系に進みたいの?って女子大生に聞いて、その答えに対して「ならこういうふうにすればいいよ!」「〇〇系ならこうだよ!」ってガンガン教えるんです。それと、社会人男性は『女子大生は“知らない”』と思ってるので、教えてもらったらとにかく喜ぶことですね。」


― こっちからどんどん質問していけば、あちらも気分良く教えてくれるそうです。特に、医者や経営者など、人前で立って話す仕事の人なら尚更ご機嫌になるとのこと。そして、教えてもらったら大げさに喜ぶことが大切で、「わー!こんなお店初めてー!」で、男性も得意げになるんだとか。「知らない!教えてください!」というスタンスが効くんですね。ただし、知らないふりはいいけどバカっぽい喋り方はNG。そこはやはり品のある、礼儀正しさを大事にしましょう。

おわりに

「最近は草食系男子が増え、待ってるだけでは出会いはこない時代なんです。恋したいなら、女子会じゃなくて合コン、街コンに行くべきですね」そう語る絵音さん。彼氏のいないメンバーでの女子会は生産性のないぬるま湯。そこに浸りすぎるとどんどん出会いや新しい恋から遠ざかっていくのだとか。皆さんも、恋したいなら、出会いたいなら、この春は合コン・街コンに出かけましょう!


【取材協力】

絵音・・・合コンシェルジュ。2009 年に合コンのセッティング会社、株式会社ビックリボンを設立。累計 2,000 回以上もの合コン経験のもと、“合コン”をキーワードにイベント業や『恋愛 jp』をはじめとするインターネットメディア事業を展開。201258日“コンパの日”に一般社団法人日本合コン協会を設立し、史上初の海外街コンin台湾を開催した。著書に『愛され女子になるハッピー街コンガイド(双葉社)など。

                

「食べて、歩いて、恋をして 愛され女子になるハッピー街コンガイド」(双葉社)/絵音

http://www.amazon.co.jp/dp/457530512X/


絵音オフィシャルブログ 「ENON'S BAR」

http://ameblo.jp/enon0820/

関連記事