2013.04.21

男友達に恋愛相談!そのメリットとは?

恋愛に悩みはつきもの。彼氏の理解しがたい行動に困ったとき、あなたは誰に相談していますか。恋のお悩み相談は、同性よりも異性にすべしという言い伝えがありますが、その本質に迫ります。今日は、男友達に恋愛相談するメリット6選をお届けします。

1、「相談」はマジックワード

「相談していいですか」と言われて悪い気がする人はいません。
悩み事を打ち明けてくれる相手に、人は好意を抱きます。そう「相談」という言葉はまさにマジックワード。
「○○くんだったら、相談に乗ってくれそうな気がして」などとうそぶけば、顔見知り程度の男子にでもこれを口実に近づく事ができます。

2、必ずしも悩んでなくてOK

このとき、あなた自身は真剣に悩んでいる必要はありません。今カレに対して疑問に思っている事や、男性について不思議だと感じている事についても、
悩んでいるふりをして周囲の男性にバシバシぶつけてみましょう。男性目線の回答をよりたくさん知ることで、あなた自信が成長できますよ。

3、相談内容を誇張してみる

つぎに、フィクションでもかまわないので悩みの内容を大げさにアレンジしてみましょう。
そもそも些細な悩みは内容が伝わりにくいうえに、面白くもないので、誇張した方が親切です。
オススメなのは悲劇のヒロインを演じる手法ですね。(連絡しないのは自分なのに)「いくら待ってもメールが来ない」、
(男好きなのは自分なのに)「カレにひどい浮気をされて困っている」などがそれ。いくつかの悲劇パターンを相談し続けるうちに、あーら不思議。
相談を受けた男子はみーんなアナタの味方になっていきます。

4、相談しつつ相手の恋愛偏差値を試す

このように、多くの男性にいろいろな質問をしていくうちに、回答の内容によって相談相手の恋愛レベルが分かるようになります。
恋愛レベルの高い回答を出せる男性は、そもそも考え方が柔軟で変化に富み、どんな難問にでも納得のできる回答を導きだす事ができます。
もちろん、あなたが幸せな恋愛をするためには、恋愛偏差値が高い相手を選ぶのが鉄則です。

5、相談相手を狩る

つまり、異性への恋愛相談とは世に存在する多くの男性の中から恋愛偏差値の高い男を探し出す一つのテクニックなのです。
今カレの恋愛相談にかこつけて、気になっているもう一人のカレへ自然にアプローチできる最良の方法です。
もちろん、あなたがいくら今カレをほったらかして新しい男性と接触しようとも、これはただ相談なので断じて浮気ではありません。

6、相談相手とつながっている誰かにも期待する

さらに、恋愛偏差値の高い男はさらにイイ男とつながっている可能性があるのは歴史が証明するところです。
さあ、祭りはこれからです。相談相手の男性に恋愛相談という名の合コンを開かせ、周辺のイイ男をまとめてゲットしましょう。

おわりに

このように、カレとの間で起きるお悩みは遠くの女友達より近くの男友達に相談するのがよいでしょう。
悩みの種のダメな今カレとはサヨナラ。一人でも多くの男に恋愛相談を持ちかけて、イイ男を手に入れたいものですね。

(沖合はるか/ハウコレ)

関連記事