2013.04.23

要注意!友達の彼氏を奪う女の特徴・7選


友達の彼氏は、本来ならはじめから恋愛対象外の存在。常識的な女性なら、距離を置いて接しますよね。でも、なかには人のものばっかり欲しくなってしまう女性もいるのです。

今回は、友達の彼氏を奪う「横取り女」の特徴をまとめてみました。要注意ですよ!

1.現状に不満を持っている

「横取り女」は、いつも現状に不満を持ち、自分のことを不幸だと思っています。そのため、他人の幸せをみるとイライラし、自分と同じような気持ちを味あわせたいと思うようです。

「リア充ムカつく」などとよく言っている友達には要注意。

2.激しいコンプレックスがある

「横取り女」は激しいコンプレックスを持っていて、自分に自信がありません。コンプレックスの内容は、容姿や能力、育ちなど多岐にわたります。そしてコンプレックスによる自信のなさを、「横取り女」は優越感を得ることによって埋めようとします。

しかし、何事につけ自信がない彼女が優越感を得られる方法は限られています。「友達の彼氏を奪う」ということは、「横取り女」にとって数少ない「優越感を得る方法」なのです。

3.お姫様体質

「自分のものは自分のもの、人のものも自分のもの」と全部独り占めしたいと思うのが「横取り女」。

大人になりきれておらず、子供のままなので、欲求が満たされなければ泣いてわめいて手に入れようとします。ときには、権力のある誰かに言いつけたりすることも。

4.見栄っ張り

「横取り女」はブランド物好きだったり、イケメン 好きだったりと、極度の見栄っ張りです。彼女たちにとって、友達の彼氏というのは、少なくとも友達は 認めている、ブランド価値のある男なわけです。

「横取り女」はそのブランドに惹かれているだけで、いざ奪ったら何の価値も感じなくなり、男をポイ捨てする傾向もあるようです。そんな女に奪われないように注意しましょう。

5.厳しい親に育てられた

「横取り女」は、厳しい親に育てられてきたことが多いです。幼い頃から両親に「もっとガンバレ、もっと ガンバレ」と叱られてきたため、上昇志向が強いのが特徴。

ダイエットのような「数字に表れること」や、友達の彼氏を奪うという「すぐに達成できそうなこと」に飛びつく傾向があります。

6.秘密ごとが多い

「横取り女」は誰にも言えない秘密事を多く抱えているために、孤独を感じることが多いようです。そういった孤独から逃れるために、「横取り」というハプニングを起こして、とにかく人の気をひき、注目されようとするのです。

秘密でもなんでもさらけ出せる相手がいれば、歪んだ方法で人の気をひこうとすることもなくなるはずなのが・・・。

7.依存体質

依存体質の女は、同性受けは悪いのですが、異性受けします。甘えたり、媚びたりするのは、自分がないからなのですが、それを「かわいい」と思う男性が一定数いるのもまた事実。

需要と供給がマッチしてしまうため、「横取り女」は、依存できそうな異性を見つけると、たちまち横取りしてしまうのです。

おわりに

こんな女に彼氏を奪われたくはないですよね。でも、もし奪われたとしたら、その彼氏も彼氏です。つまらない女にフラフラといってしまう、つまらない男だったと思ってあっさりと諦めましょう。

それよりもこわいのは、すべての女性が「横取り女」の要素を持っているということ。現状に満足し幸せを日々感じていないと、友達の彼ばかりを奪い、愛情ではなく、破壊することに喜びを感じる性格の悪い女に成り下がってしまいます。上昇志向はほどほどにし、 現状の幸せをかみしめるように気をつけたいものですね。

(内野彩華/ハウコレ)
関連キーワード

関連記事