2013.04.25

ジェルネイルをしよう!~クリアジェル編~


ジェルネイルをしよう!~準備編~』に引き続き、今回はクリアジェルの塗り方をご紹介します。カラージェルの下地として使う他、クリアジェルだけでも指先を綺麗に見せてくれますよ♪

ベースジェル塗布


ベースジェルを塗っていく。まずは真ん中~尖端に向かって塗り始めよう。


次に根元部分から尖端へ向かって塗る。
この順番で塗っていくと初心者でもやりやすいよ。ベースは分厚くならないように、薄く塗ろう。ベースジェルは、特にはみ出さないように注意が必要。もしはみ出してしまったら、UVライトで固める前にコットンを巻いたウッドスティックでふき取っておこう。

UVランプで仮硬化


ベースジェルを塗ったら、UVランプに当てて仮硬化する。ジェルが垂れたり、ヨレたりしないように、基本的に一本塗ったら、1度仮硬化しよう。使うジェルの種類によって硬化時間は違うよ。硬化時間が3分の場合、仮硬化は10秒程度、硬化時間が1分の場合、5秒程度が目安だよ。

トップジェル塗布


トップジェルを塗っていく。



凹凸が出来ないように、表面をならして塗っていこう。ベースジェルとトップジェルは、見た目は両方とも透明のジェルだけど、ベースジェルは「密着するタイプ」、トップジェルは「強度とツヤを与えるタイプ」でそれぞれ役割が違うので、二つを混ぜて使うのはNGだよ。

UVランプで硬化


UVランプで硬化する。爪に厚みが欲しい場合は、一度塗りして仮硬化した後に、もう一度トップジェルを塗り、硬化するよ。

エタノールで未硬化ジェルを拭き取る


エタノール(又は、ワイピングソリューション)で硬化していないジェルを拭き取る。拭き取った後にツヤが出なかった場合は、硬化が甘いので、もう一度トップジェルを塗ってからエタノールで拭き取ろう。

完成!


クリアジェルの完成!表面が凸凹しないように塗ることがポイントだよ。次回は「ラメグラデーションの塗り方」をご紹介するので、お楽しみに♪

講師紹介


講師:高橋春菜さん

2005年~ネイリストとしてサロンワークをこなし、同店店長、2店舗統括マネージャーを経て、2007年独立、プリムヴェールをオープン。
サロンワークの他、ジェルセミナーの講師、アーティストのネイル、雑誌等の仕事もしています。
サロンinfoはこちら→http://primenail.com
関連キーワード

関連記事