2010.05.25

自習室じゃどうも集中できない…そんな受験生必読!現役合格のためにも!自分に合った勉強場所を確保する方法

勉強はしたいけれども、誘惑が多くて勉強に集中できない方も多いでしょう。そんな方のために身近で勉強できる場所を紹介します。あなたにぴったりな勉強場所を探してみてはいかがですか。

図書館

勉強をするのに最も手軽に行ける場所は図書館です。都内には、図書館がたくさんあります。
勤め先のオフィスの近く、帰りの途中の駅のそばにも図書館はあると思います。図書館は、もちろん無料、そのうえ静かなので、勉強に使える図書館を探してみてください。

また、図書館には勉強に不可欠な本、雑誌、新聞もそろっています。自分の勉強に必要な資料が貸し出し中といった場合でも、インターネットで予約をすれば本を借りることができます。

喫茶店・ファーストフード

喫茶店は、机や椅子、雰囲気が店ごとに異なります。いろいろな喫茶店に行って、気に行った店を選びましょう。
喫茶店では、話し声がうるさくて勉強に集中ができないこともあります。耳栓やデジタルオーディオプレーヤーを用意しておくと、集中できて安心です。

ファミリーレストラン

ファミリーレストランは、机が広く勉強がしやすいです。ドリンクバーを頼むと、何杯でも飲むことが可能なので、長時間勉強をするときはいいでしょう。しかしながら昼食時や夕食時は非常に混む場所でもあります。混雑する時間帯は避け、夕食時間を過ぎたころから勉強をするのがいいでしょう。

レンタルデスク・自習室

自分の勉強するスペースを確保するためならお金を払ってもいいという方は、レンタルデスク・自習室で勉強をするのもいいでしょう。

ロッカーがついているところがほとんどですので、勉強する本は、ロッカーに置いておくことが可能です。自習室ですと、周りの人も当然勉強をしているので、勉強に集中しやすいですし、やる気にもなるでしょう。

家で勉強する

家で勉強する場合は、早めに寝て、朝勉強することほうが集中できます。夜ですと、面白いテレビがやっていて、気になって勉強ができなかったり、また、暑い夜はビールを飲みたくなったり、いろいろ誘惑されることが多いものです。

朝ならばニュース番組がメインですし、仕事前にアルコールを飲むわけにはいかないので、自然と勉強に集中できます。

まとめ

勉強する場所は数多く存在します。その中であなたが一番勉強に集中できる場所を見つけて下さい。私は通勤中に、ある喫茶店の横を通りすぎますが、その喫茶店の同じ席で毎日勉強をしている人を見かけます。その人は、喫茶店に自分の勉強する空間を見つけたのです。

あなたも、自分がもっとも勉強できる席をみつけて、その席に座れば勉強をするという習慣をつけましょう。

関連記事