2013.04.28

プライド高めな「ベジータ系男子」を落とす方法


あなたはベジータを知っていますか?ドラゴンボールに出てくる孫悟空のライバルです。彼の個性的な髪型と足の短さは別にして、とても女性人気が高く、とても男性的なキャラクターです。

今回は、プライド高めでツンツンな「ベジータ系男子」を落とす方法をご紹介したいと思います。

1. 相手を立てる

ベジータは元々、惑星ベジータの王子様。とてもプライドが高いです。男性にとって、友達に紹介したくない彼女とは、自分を立ててくれないひと。男性はプライドの生き物です。仲間の前で恥をかくことは、許されません。格好よく、かつ「可愛い彼女と付き合っている」と思われたいのです。男性を立てる術を身につけましょう。

2. ハングリー精神を邪魔しない

ベジータは自分が強くなることに、ストイックです。妻のブルマというキャラクターは、その強くなりたいベジータのことを良く理解して、トレーニングマシンなどを家族ぐるみでつくってくれます。彼の一番の欲望を満たす、達成したい目標を邪魔せず、なんなら手助けして加速させる。そういうことができれば、あなたのことを手放せなくなるでしょう。

3. ツンデレを引き出す

いつもツンツンしている、弱さを見せない。そんなベジータ系男子だって、ときには甘えたくなるもの。あなたも最初はツンツンしておいて、次第に彼に相談ごとをたくさんしましょう。そうすると、自然と相手も心を許して、弱さをみせてくれるはずです。そういう関係になればあとは早いです。相手のツンデレを引き出しましょう。

4. お互いの時間を大切にできる

基本的にベジータは、カカロットを倒すために修行しています。あまりにも純粋に勝ちたいのです。そのため、妻との時間を大切にしません。ベジータ系男子は、恋愛の優先順位が低い。あなたが依存するような、時間を奪われるようなタイプだと思われたら、一発で恋愛対象から外れてしまうでしょう。自分の仕事、目標、趣味でもなんでもいいので、時間の使い方を見つけられる人だと思われましょう。

5. 恋愛が苦手なのでアシストを

プライドが高すぎるがゆえに、恋愛が下手です。本当はもっと簡単なことでも、プライドが邪魔をしてややこしくなったりします。そこで、あなたが分かりやすく告白するチャンスや雰囲気をつくってあげてください。追い込まれないと、告白してくれませんよ。

おわりに

いかがでしたでしょうか?

ベジータ系男子は、なんといっても個性的だし夢を持っています。近くにいると刺激を受けるでしょう。なんだかんだで、心の底から愛してくれて浮気をしないので、是非まわりのベジータ系男子を落としてみては?

(白武ときお/ハウコレ)

<おすすめ記事>

関連記事