2013.05.11

男性が思わずキュンとする瞬間・5選

女性が男性の行動にキュンとするように、逆もまた然り。男性が思わず心を奪われる、女性の行動にどういうものがあるでしょうか? 

今回は、男性が女性に見とれてしまう行動について20代男性にアンケートをとった結果からみえた、「男性が思わずキュンとする瞬間」をご紹介します。

1.ばんそうこうを持っている

「サッとばんそうこうを貼られると、大人になってから感じなかったドキドキを感じた」(27歳/IT)

なにげないタイミングで、切り傷ができてしまいパッとカバンからばんそうこうを出されると男性はイチコロ。世話を焼いてくれる=母性となるので、女性に母親のような優しさを感じます。男性は、マザコン気質な人が多いので、こういったばんそうこう、ハンカチ、ティッシュなどのアイテムを常備しておくと、さまざまな場面でアピールできるのでオススメです。

2.可愛い勘違いをする

「ほんわりしていると、それだけで可愛く思える。ツッコミどころがあると、すぐ仲良くなれるから助かる」(25歳/メーカー)


女性は、ちょっと天然な子が一番モテます。嘘をつけない、冗談に騙される、そういったところに男性は隙を感じ、「自分にもいけるかも」と思ったり、「守ってあげたい」と思うのです。ちいさなボケのパスを相手に与えてあげることが大事です。

3.食べ方がキレイ

「食べ方は性格が出ると思います。魚の食べ方がキレイな女性はグっときますね」(26歳/広告)


男性は、女性に品を求めています。中でも顕著に表れるのが食事です。食べ方には育ちが現れるので、箸の持ち方や使い方など注意される環境にいた、つまり躾の行き届いたきちんとした女性だということが分かり、安心できます。逆に、友人も交えて食事に行こうにも、彼女の食べ方が汚かったら恥ずかしくて行く気になれません。「品の良さ」とはなかなか一朝一夕で作れるものではありませんが、まずは目に付きやすい食べ方から意識してみるといいでしょう。

4.機械の操作に弱い

「自分が得意な分野なので、知らない女性を見ると愛おしい。詳しいと賢そうな気がして萎える」(29歳/IT)

PCやスマホ、家電製品にいたるまで、「機械に弱い女性」に男性は燃えます。教えて上あげられる、相手より上から攻められるシチュエーションなので、男性は気持ちがいいです。そして男性はプライドの生き物でもあるので、教えてもらったら「〇〇くんならできると思った!」「さすが、なんでも知ってるね」と褒めて上げましょう。男性の自尊心をくすぐることもできて効果抜群です。

5.字がキレイ

「会社内でも、たまにキレイな字を書く女性に会うとなんだか好きになります」(27歳/コンサル)

最近は手書き文字を見ることも減っていますが、サラッとメモに書いた字がキレイだった。それだけで、「なんて素敵な女性なんだ」と男性はプラスに受け取ってくれます。小学生男子のような汚い字や一昔前に流行ったくせ字なんかはモテるどころかガサツな印象や頭の悪そうな印象を与えます。せめても自分の名前ぐらいは、バランスよくキレイに書けるようにしておきましょう。

おわりに

いかがでしたでしょうか?男性が胸キュンするには、知性や品が大事なようです。日頃の努力、積み重ねが勝負所。気を抜かないで、コツコツモテに近づきましょう。

(白武ときお/ハウコレ)

関連記事