2013.05.11

男性に上手く甘えられない女性の5つの特徴

本当は甘えてみたいのに、いざ男性を目の前にすると、上手く甘えられない・・・世の中には、そんな女性がたくさんいます。

そこで今回は、男性に上手く甘えられない女性の特徴を5つご紹介しましょう。あなたも思い当たるところはありませんか?

1.遠慮深い

まずは、「相手に迷惑をかけたくない!」と、相手に遠慮をしてしまう場合。男性は、甘えれば甘えるほど自尊心がくすぐられ、頼られているという、達成感ややりがいを感じる生き物なのです。つまり、ほとんどの男性は、頼れば頼るほど、手助けをしてくれるのです。

例えば、近くの男性に聞こえるように「おなか減ったな~。でもお金ないな~。」と、わざとらしく独り言を言ってみましょう!もしかしたら、笑いながらランチやディナーに誘ってくれるかも!?

2.完璧主義

真面目で、責任感が強くて、自分の力でなんとかしようとする。素晴らしいことです。しかし、なんでも自分ひとりで完璧にやってしまっていては、男性は入り込む隙間もありません。男性は、頼られたい願望があるものです。

本当は「これでいい!」と思っていても、「ちょっと、手伝ってよ」「これ合ってるかなぁ?」と、男性に声をかけてみましょう。男性も「かわいいとこあるんだな」なんて思うものですよ。

3.負けず嫌い

男性との競争社会の中で勝ち残ってきた女性は、たいていのことは一人でできてしまいます。それゆえに、負けることも嫌います。しかし、モノは考えようです。本当に負けちゃいけない勝負が男女の仲にありますか?

そもそも、勝負なんてしていないのですから、甘えることは「負け」ではありません。むしろ甘えることで、男性との仲はさらに深まることは間違いないのですから、甘えることが「勝ち」なのではないでしょうか?勝ち負けの考え方を変えると、意識も大きく変わってきますね。

4.恥ずかしがり屋

嫌いなわけじゃないけれど、ただ甘えている自分が恥ずかしい!だからやっぱり甘えられない。そんな女性は男性からすると、かわいくて仕方がありません。恥ずかしいなぁ、と思ったら、声に出してみるのです!

 

男性に、「恥ずかしい」、「照れる」って言ってみてください。言われた男性は、そんな発言をするあなたが、さらにかわいく思えてくるはずです!ただ恥ずかしがるだけでは相手には伝わりませんが、「恥ずかしい」、「照れる」って相手に言えれば、それはもう、甘えてるのと同じですよ!!

5.プライドが高い

この私が甘えるなんて!そんなことできない!柄じゃない!キャラじゃない!なんて思ってるんじゃないですか?そう思っているあなた!もったいないですよ!普段から自分でも自覚しているくらい、プライドが高いのなら、周りからもきっとそう思われているはず。だったらそこを利用してやりましょう!

冗談でかまいませんから、思い切って甘えてやるんです!プライドの高いあなたが、急に甘えてきたら、男性はびっくりするでしょう。それを見て、あなたも笑えばいいのです!
「びっくりした?」、「冗談だよ!」なんていいながら、甘える練習をすることが大事です。男性だって、冗談でも女性から甘えられて悪い気はしないものです。
さぁ、まずはからかうつもりで甘えてみましょう!!

おわりに

いかがでしたか?甘え上手は、世渡り上手!さっそく、実行してみてください。ちなみに甘えてるときは、男性の顔に注目です。あからさまにうれしそうな顔をしていますから。(笑)

(にーや/ハウコレ)

関連記事