2013.05.19

可愛くないけどモテる女性の特徴・5選


私のほうが可愛いのに、なぜかあの子ばかりちやほやされてつまらない。そんな経験はありませんか?

可愛くないけど、モテる女性はいるものです。たとえ顔が可愛くなくても、ポイントをおさえれば誰でもモテ女になることができます。

今回は、男性が顔以外に女性を評価するところについて20代男性にアンケートをとった結果からみえた、「可愛くないけどモテる女性の特徴」をご紹介します。 

清潔感を常にキープ

「いつもキレイな格好をしていると、そのひと自信もキレイに見える」(27歳/IT)

清潔感は常に意識してください。可愛くても、服がよれよれ、毛玉がついている女性はモテません。使っているもの、化粧、匂いなど細かいところも手に気をしないで、丁寧に手入れされていると、男性はそれだけで好意的になります。女性らしい清潔感を身にまとうよう努力しましょう。

周りからの評判が良い

「評判が良いと自分の株も上がりそう。自慢できる彼女が良い」(25歳/メーカー)

男性は、プライドの生き物です。いい女性と付き合って、鼻を高くしたいのです。評判は大事な資産。「あの子は本当に性格が良い」「誰に対しても優しい」など、みんながとても好感を持っている女性はモテます。評判を落とさないように、心を清めましょう。

モデルよりグラビア体型

「ちょっとムチムチしていそうな感じが最高。痩せていると、性欲が湧かない」(26歳/広告)

男性と女性ではスタイルの考え方が違います。スタイルが良いというのは、モデルさんのようなものではなく、グラビアアイドルのようなボリュームのある体です。女性らしい丸みを帯びた体を目指しましょう。無理にやせることはなく、愛される抱き心地が良さそうなラインづくりができると、それだけでモテることが可能です。

誰にでも気配りができる

「気配りこそ、女性の最大の武器。女子力が試されると思う」(29歳/コンサル)

誰であろうと、周りにいる人に気遣いが出来る女性は間違いなくモテのチャンスが広がります。サラダを取り分ける、グラスが空いたらメニューを見せてくれるなど、先手でスムーズになにかを促してくれる賢さを身につけられると、ワンランク上の女性と見られるでしょう。

金銭感覚を合わせられる

「お金の使い方はセンスだと思う。使い道とか似ているとうまくやっていけそう」(27歳/IT)

男性は、女性の前で見栄をはりたい、格好良くいたいです。なので、女性の金銭感覚が高めだと、怖じ気づいて手を出してこないです。「ここはあたしが払うよ」「割り勘でも良いよ」の一言が言える女性になりましょう。ちょうど無理なく、付き合えそう、お金がかからなそうな印象は大事です。しかし、安すぎるのもいけません。その辺の金銭感覚を相手によって調節できるひとは、モテます。

おわりに

いかがでしたでしょうか?

可愛くないけどモテることは可能です。ということは、可愛ければその分もっとモテることが可能です。恋愛はモテる仕掛けをつくらなければ、やってきませんよ!

(白武ときお/ハウコレ)

関連記事