2013.05.21

男性が彼女の部屋でドン引きしてしまったもの・5選


交際期間が長くなると、彼を部屋に招き入れる機会も増えていきます。しかし、どんなに仲のいいカップルでも、普段の部屋をそのままの状態で相手にさらすのは御法度。カップルのなかには、部屋の私物が原因で破局にいたったケースもあるんだとか。

そこで今回は、男が思わずドン引きしてしまった女の部屋の特徴を、筆者の周りいる男性たちに聞いてみたのでご紹介します。

1.いい歳をしてアイドルのポスターを貼っている

「30にもなって、部屋にジャニーズのポスターを貼ってある女はちょっと・・・。嫉妬というより、痛い女と思ってしまう」(28歳/SE)

たしかにポスターまで貼るのはやり過ぎかもしれません。嫉妬ならともかく、痛い女と思われてしまうのであれば、彼氏の前でアイドル好きは控えた方が良さそうですね。

2.本棚に恋愛指南書がびっしり並んでいる

「『男と結婚するための●●の方法』といった恋愛指南書が本棚にびっしり並んでいたときは、思わず身震いしました」(29歳/デザイナー)

これは彼氏も怖くなります・・・。読書家なのは偉いですが、あまりに恋愛意欲を出されると、“結婚に焦っている女”に思われて、男からは引かれて見られてしまいます。気をつけましょう。

3.ブランド物のバッグや靴を買い込んでいる

「俺が引いたのは、ブランド物のバッグや靴が衣装ケースに押し込まれてきたとき。金遣いの荒さも気になるけど、整理整頓ができてないのも気になった」(31歳/メーカー)

彼いわく、金遣いの荒い女性を見ると、結婚後の生活が心配になるんだとか。特にブランド物を大量に買い込む女性は顕著らしいです。

4.タバコや灰皿が平然と置いてある

「タバコを吸う女性が苦手なので、部屋に平然と灰皿が置いてあるのは残念。せめて本数を減らす努力が見えればいいんだけど」(27歳/広告)

タバコを吸っている女性には耳の痛い話ですね・・・。結婚後のことを考えて、少なくとも彼の前ではタバコを控えるか。本数を減らせるように気を配った方が彼との関係も良好でいられるかもしれません。

5.賞味期限切れの食べ物がある

「冷蔵庫に、賞味期限切れの魚や肉を溜め込む女性は、だらしがない印象を持ってしまいます。料理もあんまりしないのかなって・・・」(29歳/IT)

冷蔵庫を見ると、その人の私生活が分かると言います。仕事が忙しくて、家事をやる暇がなくても、せめて彼が部屋に来るときぐらいは、冷蔵庫のいらない物を処分しておきましょう。

おわりに

いかがでしたでしょうか。普段、何気なく過ごしている自分の部屋ですが、彼が見たら「なにこれ・・・?」と思わず引いてしまうものかもしれません。彼氏を部屋に上げる際は、くれぐれも彼からドン引きされないように注意しましょう。

(柚木深つばさ/ハウコレ)

関連記事