2013.05.28

友達の彼氏を奪うステップ・7選


好きになった人にはもう彼女がいた、仲良しの友達の彼氏を好きになってしまった・・・そんなことが物語の中だけではなく、意外と自分にも起こるのが恋愛の奥深いところよねぇ。

今回はそんな辛い恋に落ちてしまった時、女の魅力を最大限に利用して彼を自分に振り向かせるテクニックを教えちゃうわよぉ~~~!

1.彼女と仲良くなっておく

何よりも大事なのは情報収集。そのためにも彼女と仲良くなって味方につけておくの。
彼女の相談ごとを聞いたりして、「最近どう?」みたいに近況を話せるようになっておくのよぉ~~~。

女の子同士だと、つい男の悪口を言いたくなるし、「二人は素敵なカップル」「良い彼氏」と褒めてあげれば、「そんなことないよ~、彼だって○○なんだよ~」と自虐ネタを教えてくれるわよぉ~。

それは彼女が不満に思ってるポイントだったりするから、覚えておくこと!

2.彼女と他の男の写真を撮る

彼女と仲良くなったら、他の男の子と彼女と自分で遊びに行くのよ。「気になってる人がいるんだけど、二人きりはまだ緊張するから~」みたいに誘えば、彼女も「彼氏じゃない男と出かける」ことに警戒はしないわぁ~。

呼ぶ男の子は自分の友達でも誰でもいいんだけど、その男の子が彼女を好きになってくれたらベストよねぇ。そして一緒に遊んでいる時に、なるべく二人が親密そうに見える写真を撮っておくのよぉ~~~!

3.彼と彼女の間にヒビを入れる

彼女がいない状態で彼と話せる場面があったら、そこで例の写真を見せるのよぉ~。ここで大事なのは、あくまで「彼女と仲良くなった」のを伝えるってこと。

あくまで無邪気に「この前○○ちゃんと一緒に遊んできたんだ~」と、楽しかった思い出として見せるのね。自分の彼女が他の男と楽しそうにしていたら、男はショックを受けるものよぉ~~~。

4.自分の相談ごとをする

相談したいことがある、と彼に連絡を取るのよぉ~。男は頼られると嬉しいから、このシチュエーションには弱いわ。でも相談ごとって聞いても楽しいものじゃないから、自分の話はさっさと終わらせるのよぉ~~~!

そして「○○くんのところっていいよね、○○くんみたいな彼氏って理想だよね」って褒めてあげるの。写真のことで軽くヒビが入っていて、そこで彼が「そんなことないよ、あいつだってさ…」みたいに軽く愚痴でもこぼしたら大チャンスよぉ~~~!!

5.母性を見せる

彼がぼやいたり愚痴を言ったりしたら、彼を労ってあげるのよぉ。男の人って母性に弱いのよねぇ。「○○くん頑張ってるよ」とか、彼を労う言葉をかけてあげつつ、一度急接近するの。

友情的なハグをしたり、肩や胸元に頭をもたれさせてあげるのよぉ~~~。ベタベタする必要はないわよ、包み込んであげるような、友情的なスキンシップをしてあげるの。ハグまで出来たらオデコにチュッっと軽いキスをしてみてね。口は警戒しても、オデコや腕って案外さっとキスできるのよ~。

チューしたら、ちょっと間を外すためにお手洗いに席を立つのよ~。その間、男は想像と妄想でグルグルしちゃうわ~~~。

6.送ってもらう

相談ごとをした後は彼に家まで送ってもらうこと!彼がその気なら、そのまま送り狼になってもらってもいいし、彼女に借りてたアレを返したいから~とか理由をつけると部屋に来てもらいやすいわよぉ~~~。

家にあげたらもう体の関係を持つのは簡単だけど、彼とSEXしたいだけじゃなくてきちんと本命になりたいんだったら、最後に大事なポイントがあるわよぉ~~~。

7.一雫の涙

口実の借り物を彼に手渡す時に、堪えきれなかったものが溢れ出たみたいに、一言だけ「好き」って伝えるのよぉ~~~。そこでポロッと一雫の涙!これで落ちない男はいないわぁ~~。

大げさに号泣したり、長々と愛の言葉を伝えたりする必要はないの。やっと言えた、言っちゃった、くらいのテンションで一言だけ伝えれば十分だわぁ~。

そこで彼が「自分も…」とか口にしかけたり、そのままSEXしそうになったら、そこは流れに身を任せず「ちゃんとしてからもう一回聞かせて?」と一旦引くことね。そうすれば確実に本命になれること間違いなしだわ~~~!!!

おわりに

最大のポイントは「自分は悪役にならない」こと!そうすれば、彼の中であなたのイメージも損なうことがないのよ。

寝取るからと言って悪女になっちゃダメ。あくまで「相談できるいい子」のポジションを上手に作るのよぉ~~。

さぁ、大きな声では言えない禁断のこのテクニック、使う勇気はあなたにあるかしらぁ~~~?

(星屑ミラッジョ/ハウコレ)

関連記事