2013.05.29

今、話題の「CCクリーム」とは?


今では定番となっているコスメの1つ、BBクリーム。こちらはご存知の方も多いと思いますが、最近話題の「CCクリーム」はご存知ですか?
今回は、話題の「CCクリーム」についてご紹介致します。

「CCクリーム」って何?

BBクリームの「BB」とは「ブラミッシュバーム」の頭文字で、「損傷したお肌を治す」といった意味がありますが、「CCクリーム」はBBクリームと違って、特にこれといった決まった定義のないものなんです。
そのため、CCクリームの「CC」とは「コントロールカラー」や「カラーコンディション」など、メーカーによってその意味は様々。
共通して言えるのは、CCクリームとは、BBクリームよりも軽い仕上がりと高いスキンケア効果を持ち、カラーを整えることでお肌をキレイに魅せてくれるコスメのことを指す、ということです。

「CCクリーム」の魅力って?

CCクリームの魅力は、お肌の色ムラなどを整えてくれてスキンケア効果が高いというところです。
BBクリームはしっかりとしたカバー力とスキンケア効果を兼ね揃えたコスメですが、CCクリームはカバー力というよりも、お肌本来の持つ美しさを活かせるように、お肌の色ムラを整え、高い保湿効果でお肌をみずみずしく、自然にキレイに魅せてくれるコスメです。
カバー力が強くないため、下地としても使用することが出来、ナチュラルな仕上がりが好みの方にもピッタリなコスメです。

どんな使い方をすればいいの?

「CCクリーム」の使い方は、主に2つあります。

1つは、CCクリームだけでベースメイクを仕上げる方法。
ナチュラルメイクがお好みの方は、朝のお手入れの一番最後に、CCクリームをお顔全体になじませてください。CCクリーム特有の、色ムラを消して肌をキレイに魅せる効果でお肌の透明感が出てとてもキレイに魅せることが出来ます。その上からお粉などでおさえてあげるとよりベースメイクが長持ちしますよ。

2つめは、下地として使用する方法。
こちらの場合も順番は同じです。朝のお手入れの一番最後にお顔全体になじませます。その後、普段使用しているファンデーションやBBクリームを重ねましょう。
お肌をしっかりとカバーしながら、潤いのあるお肌に仕上げることが出来ますよ。

おすすめCCクリーム

おすすめの「CCクリーム」を2つご紹介します。

まずは、バニラコのCCクリーム「ラディアントCCクリーム」です。
こちらの特徴は、
・お肌のキメを整え、光の乱反射によって色ムラを補正し、お肌をキレイに魅せる
・水分ケア効果で潤ったナチュラル肌を持続させる
「CCクリーム」の中でもカバー力は低いので、下地として使う方が多いです。

次にシャネルのCCクリーム「CCクリーム」です。
こちらの特徴は、
・エイジングケア・保湿ケア・UVカット・お肌をおだやかに整える、という4つのスキンケア効果を持つ
・カバー力があり、メイキャップ効果を持つ
こちらは「CCクリーム」の中でもカバー力が高いので、これだけでも使用できます。

おわりに

いかがでしたか?
BBクリームよりもナチュラルなカバー力を持ち、よりスキンケア効果の高い「CCクリーム」。自然なベースメイクが流行りの今年のメイクにもぴったりです。みなさんもぜひ試してみてください。

(斎藤可奈子/ハウコレ)

関連記事