2013.05.31

一生大事にされる!男性が本気になる女性の特徴・5選


付き合った頃は優しかったのに、最近はちっとも私のことを考えてくれない。飽きられちゃったのかな?と悩んだことはありませんか。

ひょっとしたら普段あなたが何気なくとっている言動に彼の気持ちを冷ます原因があるのかもしれません。今回は、ヤンキー界の重鎮・岩橋健一郎さんに「男性が本気になる女性の特徴」をお聞きしました。

1.いざというときに支えてくれる

「普段は持ちつ持たれつ、お互いに気を遣いながら付き合っていけばいいけど、いざというときに支えてくれるってのが大きいね。」

― いざという時に支えてくれる、守ってくれるっていうのは、お互い大事なんですね。

「男も人間だから、たまには弱音を吐く時がある。そういう時に支えてくれたら嬉しいよね。ほんとに些細なことでいいんだよ。例えば、ちょっと疲れてて明日起きられないかも、って思う朝に起こしてくれるだけでも、嬉しいもんだね。」

― やっぱり、日々の生活で感じられるものだと真剣にその人との将来とかを考えますよね。

2.手の届かないところをやってくれる

「例えば、家に帰ってきて、自分が脱いだ靴を揃えておいてくれたり。ちょっと疲れてるなーって時に冷蔵庫開けたら栄養ドリンクが入ってたり。そういうさりげない心遣いをこっちが言う前にやってくれてるとグっとくるね。」

― 確かに、それはグッときそうです。言う前にやってくれてると、「自分のこと見ててくれた、思っててくれた」って感じますよね。

「そういう自分が気付かなかったようなところまで気を遣ってもらったら、男だって、真剣に自分も女性に何かやってあげたいって思うものだからね。そういうささいなことで男は操れるってことを女の人は覚えとくといいね。」

― なるほど。些細なことでも操れる。ポイントですね。

3.安心と信頼を感じられる

「やっぱり信頼関係は絶対に大事。よく言う「空気みたいな関係」ってのが理想だね。あれはお互いが信頼し合ってるからできるものだけど、ひとつ言うなら、会話が少なくても「変だな」と思わないこととか。「そういうときもある」、というふうに考えて流すというか、そういう相手を受け止めることで信頼関係は作られてくるから。」

― いろんなことを心配して、疑ってるとお互い疲れちゃいますもんね。適度の距離感の中でも一緒にいるうちに分かってくるものだから、あんまり深く考えないほうがいいのかもしれませんね。

4.お金管理をしてくれる

「これは同棲とか結婚とかの関係じゃないとなかなか機会がないと思うけど、男って貯蓄とかのお金の管理に疎いんだよね。だから、今月はこういう感じで、これだけが貯蓄で、って管理してくれると嬉しい。

で、それを口頭じゃなくてふせんとか、ちょっとした紙に書いて教えてくれるのが一番いいね。口で言われるとちょっと精神的に負担というか、きついときもあるから。それでありがとうって言葉も添えられてたら、次も頑張ろうって気持ちになるしね。」

― 奥さんっぽいスキルです。でも、意外でしたね。

5.「ありがとう」「おつかれさま」を言う

「さっきのともつながるけど、「ありがとう、お疲れ様」は魔法の言葉だね。やっぱりこれを言われると頑張ってよかった、もっと頑張ろうってさらに思うし。これが最初に来るとちょっとした小言とか文句でも冷静に聞けるってのもあるから、この言葉はかなり重要だね。」

― 感謝の気持ちを表すだけじゃなくて、ちょっと文句言いたいときのクッション言葉でもあるんですね。いい関係を作っていくのに、キーワードになりそうです。

おわりに

「こういうのがあれば、男は『守ってやりたい』って思うんだよ」そう語る岩橋さん。皆さんも、これを参考に、本気のいい恋愛をしてくださいね。

(岩橋健一郎/ハウコレ)

【おすすめ記事】




関連記事