2013.06.03

初デートの格好から分かる彼の気持ち


初デートで、相手がどんな服装で来るか気にしたことはありますか?本人は意識していなくても、選ぶ服で相手の気持ちが読み取れるものです。

今回は、20代男性への取材をもとに、「初デートの格好から分かる彼の気持ち」をご紹介します。

1.普段つけないアクセサリー

 「アクセサリーをつけて、ちょっとでもおしゃれだと思われたい。自信があるときや気に入ってない女性のときは、つけない」(24歳/金融)

いつもは指輪やブレスレットなどのアクセサリーをしていない男性が、初デートでつけてきたのなら、それは自信のなさの現れです。自分に自信がないから、何かをちょっと足して、自分をより良く見せようとしています。彼がアクセサリーをつけていたなら、褒めてあげましょう。あなたに気に入られようとしているので、脈アリです。

2.キレイめのジャケット

「ジャケットを着るのは、特別なとき。きちんとした人に見られたいときや、デートを成功させたい気持ちが強いときに着る」(25歳/編集)

あなたとのデートを真剣に考えてきたことが、ジャケットに現れています。とても楽しみにしていて、特別なデートプランを練っているはず。そうでなければ、ジャケットはハードルが上がってしまうので避けるはずです。なにも考えずにジャケットを着ていくことはありません。あなたのためにデートのリサーチや下見などをしているはずですよ。

3.カジュアルな普段着

「普通に相手のことを知りたいときや、自分の気持ちがはっきりしてないときは、普段着で行く。いつもと変わらない状態なら、失敗することもない」(26歳/広告)

いつもと変わらないカジュアルな普段着は、服装で失敗したくない気持ちの現れです。 相手も見慣れている服を着て行けば、服装でマイナスポイントをつくることはありません。彼はあくまで平常心でデートを進めようと考えています。「勝負をかけるデート」という意気込みはないでしょう。

4.新しく買ったであろう服

 「自分よりセンスがある、今までの自分では付き合えない相手だと思うと新しい服でないと恐い。嫌われたくないし、ダサいと思われたくない」(29歳/コンサル)

あなたが見たことのない、多分デートのために買ったと思われる服を着てきた男性は、あなたのことを自分より少し上の存在として見ています。いつものセンスでは、落とせない。ワンランク上の自分でないと、釣り合わないという気持ちが彼に新しい服を買わせています。真剣に悩んでデートにやって来た可愛い彼なので、優しくしてあげましょう。

5.サイズが大きめでゆったりな服

「友達の女の子とのデートなら、格好つける必要がないから、サイズがゆったりしている服を着る。そのほうが楽」(24歳/広告)

 サイズが大きめの服を着てくる男性は、デートにかける意気込みが低いです。ラフで、ゆったりしている服がモテるとは思っていません。あなたのことを、友達だと思っている可能性が大です。気心は知れていますが、恋愛対象として扱われていないので、脈ナシです。

おわりに

いかがでしたでしょうか?

服装だけで、あなたとのデートにかける彼の意気込みを読み取ることができるのです。あなたも意識して、彼の服装をチェックしてみてください。そして、脈アリかどうか見極めましょう! 

(白武ときお/ハウコレ)

関連記事