2013.06.09

男性が「女性に見て欲しくない」と思っているあの時のアレ5選


よくキャバ嬢にインタビューをしますが、キャバ嬢は「座って接客をしている時、Tバックが食い込んだのを直すために、お尻をもぞもぞさせている姿は、見られたくない」と言います。

男性は、どんな時のどんなシーンを女性に見られたくないと思っているのか?今回は、高校時代は野球部のマネージャーで、大学時代はサッカー部のマネージャーをしている、女子大生キャバ嬢に、こっそりとインタビューしてきました。さっそくご紹介しましょう。

1.シャツを脱いだ直後のヘアスタイル

「今30歳以上くらいの男性で、スポーツをしていた人って、わりと短髪の人が多いと思うのですが、20代の若い男子でスポーツをしている人って、ワックスやヘアスプレーで毛先をうまく遊ばせていますよね。シャツを脱いだ時に、髪の毛がくちゃくちゃになった姿を、男子は見てほしくないと言います」

著者はすでにアラフォーなので、なんとも言いようがないですが、若い男子は、こういうことを考えているのかもしれません。

2.競泳水着の股間のあたりの毛

「男性のなかでも毛深い人って、女子からすればムダ毛と感じる毛であっても、処理しないでそのままにしていることもありますよね。ビキニタイプの競泳水着の股間のあたりの毛は、“立派な毛並みね”と言ってほしくない(そっとしておいてほしい)と、以前、男子が言っていました」

なるほど。そういうことかもしれません。

3.胸毛

「上記2の別ヴァージョンです。胸毛は、自慢する男性と、比較的コンプレックスに感じている男性と、2パターンに分かれるようで、こちらも、できるだけそっとしておいたほうがいいかもしれません」

男性に対する“毛”の評価は、むずかしいですよね。頭髪も胸毛も、脚の毛も、股間の毛も……。

4.ほくろから生えている毛

「毛の話ついでに、ほくろから生えている毛も“わ~! 珍しい!”と言ったところ、“オレ、この毛、イヤなんだよね”と言われました。抜いてほしかったみたいなので、抜きました」

もう、男性に“毛”のことは一切言わないほうがいいのかもしれません。

5.着替えている姿

「女性は、今日は彼とエッチしたいなと思えば、わざと彼に見える場所で洋服を着替えたりして、彼の気持ちをそそるように仕向けることもあると思いますが、男性の着替えは、単に着替えているだけであり、それを女性にジロジロと見られたくないとのことです」

このへんの“戦略の男女差”って、微妙ですよね。

おわりに

いかがでしたか?
ご紹介した5つ以外に、お腹を見られたくない(メタボだから)、足の小指の爪を見られたくない(硬くて変色していて汚いから)など、いろんなご意見がありました。

最後の5の項に述べたように、女性は男性に対して“戦略的に見せる”術を持っているのかもしれませんが、男性は“戦略に落ち度がある”生きものなのかもしれません。

映画のワンシーンのように、セクシーにワイシャツを脱ぐ色男になるように、女性であるあなたが彼を教育してみたら、毎晩、色っぽいエッチが楽しめるかもしれません。ロウソクの灯りのもとで、大好きなダーリンが、色っぽくワイシャツを脱ぐシーンからエッチしたいと思いませんか?  そうですか……。はい。

(著者:ひとみしょう/編集:ハウコレ編集部)

関連記事