2013.06.10

カジュアル赤リップがポイント!レディメイク


今回は、レディな雰囲気漂うメイクを紹介するよ。赤リップをカジュアルに使うのがポイント。パーティの時や、少しクラシックな洋服を着る時など、特別な日にぴったりのメイクです。

【ポイント】
◆ハイライト&シェーディング方法
◆赤リップをカジュアルに使う

ハイライト&シェーディング


顔を逆三角に見せるようなイメージで、ハイライトとシェーディングを入れよう。
目の下とTゾーンにハイライトを入れる。
顔がシャープに見えるように、こめかみ~エラまでシェーディングを入れる。

アイシャドウ


上まぶたにアイシャドウベースをのせた後、ベージュシャドウをのせる。
下まぶたにはグレーがかったブラウンをのせる。メイクさんおすすめは、マリブアイシャドウ14。

アイライン


ブラウンのリキッドアイライナーでラインを引く。目尻は少し長めに、ハネ上げるように引こう。

つけまつげ・マスカラ


つけまつげは目尻に束感のあるものを使ってレディな雰囲気に♪下まつげにはマスカラを塗ろう。

チーク


オレンジチークを、頬骨の下に入れる。目の下にはあまりチークを入れず、少し大人な印象に仕上げるよ。

リップ


最後は赤リップ。レディだけど、今っぽさもある赤リップを作ろう。まず透明グロスを唇にのせる。その後、赤の口紅を指に取って、トントンと「指づけ」するよ。

完成!


レディメイクの完成。メイクをしたら、自然と仕草までレディになっちゃうかも!?ぜひ試してみてね。

(モデル:石田あやか)
(ヘアメイク:弾塚凌)
関連キーワード

関連記事