2013.06.21

スマホの扱い方でわかる彼の素顔とは



昨今、ほとんど「手にくっついている」と言っても良いほど、常にスマートフォンを持っている人がとても多いですよね。現代の若者とスマホとは切っても切れない関係にあるようです。それほどの関係性にあるので、彼がスマホをどのように使っているかを見れば、彼の素顔を暴くこともできるわけです。

今回は、小池恵子さんの著書『怖いくらいわかる「男の性格」診断』を参考に、「スマホの扱い方でわかる彼の素顔」をお教えします。

1.すぐ買い替える

「新しい機種が出るたびに真っ先に買いに行き、しかもすべての機能を器用に使いこなす。こうした男性は、人間関係においても同じような姿勢で臨む。携帯電話を次々買い替えるように、女性にもあれこれ目移りしてしまい、すぐに飛びつく恋多き男性だ。」

App○eを信仰し、新機種が出るともなれば真っ先に予約するような男性は、まさにこのタイプ。行動力がありマメであるため、本命以外のガールフレンドを持っていることも。

新機種を見せびらかすのと同じ気持ちで女性をそばに置きたがるので、理想はとても高いです。向上心があり仕事ができるとはいえ、付き合うには少々面倒くさいタイプでしょう。

2.ずっと同じものを使う

「やはり恋愛においても、同じような態度で臨む。外見よりも中身を重視するから、まれに見た目にフラフラ魅かれることがあったとしても、元のさやに戻るという人が多い。(中略)コミュニケーションそのものから背を向けてしまい、自己の殻に閉じこもる人が多い。」

このタイプの男性は変化を好まないため、ひとりの女性と長くつきあうことができます。ただし、大事なコミュニケーション手段であるスマホを重んじないということは、コミュニケーション自体を軽視、または苦手としている可能性も。殻に閉じこもりがちな彼を適度に外に出してあげられるような、明るい女性と相性がよさそうですね。

3.メール・LINEの返事がはやい

「メールのレスがマメな人は、寂しがり屋だが誰に対しても律儀でありたいと思っており、自分勝手ではなく人のために何かができる人だ。」

このタイプの男性は、人付き合いをスマートにこなし、仕事も恋愛もうまくやっていくいわゆる「デキ男」であることが多いです。でも、ただの寂しがり屋でしかないことも多々あるため、見極めが必要です。返信を途切れさせたとき「どうしたの?」「寝ちゃった?」などと執拗にメールを送ってくるようなら、少々警戒したほうが良いでしょう。

4.メール・LINEの返事が遅い

「なかなかメールの返事が返ってこない男性は、マイペースで面倒くさがり屋。職人など、集中力を必要とされる仕事に就いている人に多い。定時の仕事に就いていないタイプ。」

仕事に没頭してしまうためプライベートのメールへの返信がおろそかになりがちなのですが、このタイプの男性ほど、仕事関係のメールへの返信はとてもはやかったりします。仕事を大事にする一匹狼タイプなので、常に一歩下がってしっかり支えられるような女性と相性が良いでしょう。

5.絵文字が多い

「絵文字をよく使い、思わせぶりなメールを書いてくる男性は、遊び人タイプのこともある。みんなに好かれていたい、注目されていたいという気持ちが、女性の好きな絵文字の多用につながっていると考えられる。」

このタイプの男性は、女性とのコミュニケーションにかなりの程度慣れていると言えるでしょう。「この人結構チャラいんじゃないかな?」と疑いを持ったら、メールの絵文字の量や内容をよく確認してみましょう。ハートマークを使う人はまず危ないです。

6.絵文字が少ない

「絵文字をまったく使わない男性は、真面目でプライドが高い人が多く、くだけた調子のメールをあまり書かない。心の内をなかなか明かさず、ごく親しい人にしか本音を打ち明けない。」

高学歴・高スペックな男性に多いのがこのタイプ。感情のわからない冷たいメールを送ってくるため女性を不安にさせますが、実際のところ、彼は女性からのかわいい絵文字メールを見てひそかに喜んでいるんだとか。このタイプの男性は非常に真面目なので、ここぞというときのハートマークが効きます。ぜひオトしたいときに使ってみてください。

おわりに

SNSに依存しすぎているのは危険信号だと何となくわかりますが、もっと何気ないところにも彼の本当の姿が見え隠れしているのです。スマホを見れば男がわかる!ということで、ぜひ気になる彼のスマホの扱い方をチェックしてみてください。

参考文献:小池恵子『怖いくらいわかる「男の性格」診断』三笠書房

(小嶋もも/ハウコレ)

<オススメの記事>



関連記事