2013.06.27

男性の本音!痩せて欲しいパーツTOP5


みなさん、こんにちは。コンサルタントの木村隆志です。

今回のテーマはダイエット。「もっとやせたい!」という女性は多いのですが、モテや男性ウケなど恋愛の面では、必ずしも全身スリムなのがいいというわけでもありません。
男性が「やせてほしい」と思うパーツを優先的にシェイプすればいいのです。

顔、二の腕、お腹、お尻、脚……男性はどこが一番やせてほしいと思っているのでしょうか? 私が毎月、独身男性100人に行っているアンケート(2か月計200人)の結果から、その傾向を探っていきましょう。

5位 二の腕……8人(4%)

「あまり太いとおばさんみたい」。こんな失礼すぎる意見もありましたが、あくまで少数派。「女性が気にするほど気にならない」「細すぎるより、それなりに肉がついているほうがいい」という声が大半を占めました。さらに、「胸をさわるのはダメだけど、『二の腕なら大丈夫かな』と思ってついつまんでしまう」と、女性特有のやわらかい感触を楽しみたい男性も多いようです。

また、「二の腕が太いと思っていて、隠すような服を着る女性が多いのは残念」という声も。男性からすればノースリーブ系の服は、女性らしさを感じやすいだけに、時には出してみてはいかがでしょうか。

4位 顔……18人(9%)

「ほおのラインをもう少しスッキリしてほしい」「二重あごはちょっと引くから」など、男性の視点は、ほおとあごの2点に集中。ここがふっくらしすぎていると、「体の割に顔が大きい」「目が小さく見える」ようです。

ただ、トータルでは「全然気にならない」という声が多く、「メイクでごまかせるのなら、それでいい」という声も。「表情筋を鍛える」「リンパマッサージ」などの対処も、それほど必要ないのかもしれません。

3位 尻……28人(14%)

「キュッと上を向いたお尻に惹かれる」「お尻が大きいと太っているように見える」などと、男性はパッと見のイメージを重視している様子。ただ、全体で見ればその割合は少なく、優先順位は高くないようです。

また、「お尻の大きさを気にしている女性ほど、ダボっとしたパンツを履く」「スカートを履きたがらない」という意見も。二の腕と同様に、隠そうとしすぎないほうがいいのかも。

2位 腹……42人(21%)

「一度でいいからくびれを見てみたい」「お腹に横ジワが入っていると引く」「胸がないのにお腹が出てるのは変」とストレートな意見が続出。特に多かったのは、「肉がついているのはまだいいけど、下腹がポコッと出てるのはちょっと……」という意見でした。

厳しい声が多かった理由は、「お腹は努力でやせられる」と思っているから。ただ、「絶対やせて欲しい」というほどではなく、胸やお尻とのバランスで見ているようです。

1位 脚……104人(52%)

「初対面の女性はとりあえず脚を見る」「生脚というだけでつい見てしまう」「顔は見慣れるけど、太い脚は見慣れない」など、さまざまな声が集まり、断トツ1位。多くの男性が、「脚のキレイな恋人を連れて歩きたい」という願望を抱えているようです。

また、「少しくらい太くてもいいから、ひざ下くらいは見せてほしい」「脚に自信がない人ほどタイツやレギンスを履くけど、女らしさを感じない」など、脚は男性が“最も女性の肌を感じたい”パーツのようです。

「思わずふれたくなる」パーツで


結果を見てあなたはどう感じましたか? うすうす分かっていたことも、新たな発見も、両方あったのではないでしょうか。
全てのパーツで共通するポイントは、「細いか太いか」ではなく、「思わずふれたくなるか」。女性同士なら「見る。比べる」だけですが、男性は「ふれる」ことを前提に考えたいのです。

もちろん、「女性同士でホメられたいから」「自分磨きしたいから」のダイエットはOK! ただ、モテ目線なら優先順位があるのは事実。「そう言うあんたたちはどうなの?」と反論したい気持ちもあるでしょうから、ダイエットの優先順位を決める際のご参考程度に。

(木村隆志/ハウコレ)

関連記事