2013.07.06

騎乗位を思いっきり楽しむ方法・5選

騎乗位、好きですか?男性にとってはちょっとした休憩にもなるし、女性の積極的に動いてしまう淫らな姿に興奮できるので人気があるようです。受け身から一転、攻めに転じることができるので、ここぞ!と楽しめる人もいれば、なんだか恥ずかしくてうまく動けない人もいるのではないでしょうか?せっかくですから、お互いが楽しむ方法を見つけましょう!今回は小池ひとみさん著『女子のためのカラダ事典』を参考にしました。

1.見た目を綺麗に

「寝ころんだ状態よりも、スタイルをよく見せられる体位でもあります。少し反るくらいにすると、ボディラインを綺麗に見せられます。」

正常位よりも女性らしい体を見せつけるチャンスでもあります。男性は視覚で興奮を覚えます。寝ているときはどうしても胸がサイドに流れますが、騎乗位なら胸を思い切り見せつけるチャンス!胸を寄せたり、ゆらしたりして視覚で彼を興奮させてみましょう。

2.前後の動きを組み合わせる

「前後に動くことで、Gスポットに刺激を与えられる可能性もあります。また、彼の体にクリトリスを押し付けるようにしてみても◎」

普通は男性から挿入している部分が見えて、かつ気持ちがいい動きである上下の動きをします。でもこれ、スクワットみたいで疲れますよね。そんな時は前後の動きも取り入てみては?バリエーションは豊な方が、次は何が起こるの?というドキドキ感を与えてくれますし、女性としては上下よりも気持ち良くなれるのでオススメ。

3.密着度高め!抱きしめてもらう

「女性が安心感を覚えるのは密着度のある体位。「彼に抱きしめてもらいながら、下から突き上げてもらうようにするといいでしょう。」

上に乗るのが疲れたな、次に行きたいなって時は、騎乗位の体制から彼に覆いかぶさって思いっきり甘えて、抱きしめてもらいましょう。一生懸命動いてくれたお礼にと、彼も張り切って突き上げてくれるかも?

4.だっこしてもらう

「彼の体を起こしてあげて座位に移行するのもアリ。「背中を反らすようにすると、体がきれい見えますし、体に力が入っているため膣もよく締まり、お互いに快感を得られます。」

顔が近く表情が見えるのでこの体位が好きな人も多いのでは?キスしたり見つめあったり舐めてもらったりと座位ならではの楽しみ方を満喫しましょう。

5.クリ○リスを触ってみる

「女性器で一番快感を得られる部位はクリトリスです。これは男性の亀頭に当たる部位で(中略)クリトリスと亀頭は同程度の数の神経が密集していますが、大きさが全く違うため、クリトリスのほうが圧倒的に敏感な器官とされています。」

亀頭と同じなんですね、奥深い。興奮してくるとぷっくりしてくるこの部分、女性が上のときのほうが男性も女性も触りやすいのです。彼に触ってもらってもよし、自分から攻めてもよし。ソフトに円を描くように触るとなおよしです。

おわりに

騎乗位が楽しみになりましたか?この際、どこに当てるのが一番気持ちがいいのか自分の体を知るためと思って動いてみると良いでしょう。
ちょっと疲れるけど、いつも頑張ってくれる彼のために、ご奉仕してみては?

参考文献:小池ひとみ『女子のためのカラダ辞典』新生出版社

(吉沢みう/ハウコレ)

<オススメの記事>


関連記事