2013.07.06

小悪魔女子が伝授!さりげなくキスできるTDLのアトラクション・5選


今年で、開園30周年を迎える日本一のテーマパークといえば、「東京ディズニーランド(以下、TDL)」。年々、入場者数を伸ばし、現在は1日平均6万人が訪れているそうです。これは、よくサッカー日本代表の試合会場になる埼玉スタジアムの収容人数とほぼ同じ。つまり、毎日、日本代表の試合が開催されているようなものです。今回は、大人から子どもまで長年に渡り愛され続ける“魔法の国”TDLをテーマにお届けします。

TDLといえば、定番のデートスポットですが、さりげなくキスできるアトラクションがあるのはご存知でしょうか?ディズニー好きの小悪魔女子たちに取材をした結果、浮かび上がってきた秘密のキススポットをお教えしちゃいましょう。

「ホーンテッドマンション」

TDLで唯一のホラー系アトラクションとして、1983年の開園以来、日本中のカップルたちがキスをしてきたであろう超定番スポット。暗い、半個室、ふたりきりと、まさにおあつらえむきなシチュエーションを提供してくれます。まれにマシンが停止して、「いたずら好きの幽霊が暴れだしたらしい…」という旨のアナウンスが流れることも。これは、超ラッキータイムです。あなたもいたずら好きの幽霊になってしまいましょう!

「モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク!”」

隠れているモンスターにライトを当てて、そのリアクションを楽しむアトラクションですが、同じようにマシンに乗って的を狙っていく「バズ・ライトイヤーのアストロブラスター」と大きく違うのは、最終的な得点が表示されないという点です。得点があると、男子はついつい熱くなってしまいますが、このアトラクションにはそれがありません。事前にそれを説明しておきましょう。マシンが動き出したら、中盤当たりで「ねぇねぇ」と呼びかけ、カレの顔にライトを当てましょう。一瞬ひるんだそのすきをつけば完璧です。

「アリスのティーパーティー」

これは、遊園地によくあるコーヒーカップとまったく同じです。比較的待たずに乗れるので、カレが疲れてきたらこれに誘いましょう。そして、とにかく、グルグル回しましょう。なんだったら、カレに回させましょう。降りたら、「ちょっと目が回っちゃったかもぉ~」と、しなだれかかり、その勢いでさりげなくキスを狙ってみてください。きっと、チェシャ猫もニヤニヤしていることでしょう。

「イッツ・ア・スモールワールド」

世界の民族衣装を着た500体以上の人形が迎えてくれるというシンプルなアトラクションですが、1体だけピノキオを持っている人形がいるのはご存知でしょうか?見つけると幸せになれるという噂もあるピノキオ人形。答えをいうと、終盤の白い世界の右側でクルクル回っている人形のひとりがそれを持っています。それを見つけたカレが無邪気に右側を向いたら、すかさず左を向きましょう。そして、キス。乗り込む順番さえ間違わなければ、成功間違いなしの必殺テクニックです。

「スプラッシュ・マウンテン」

TDLに複数回行ったことがある人なら、必ず乗ったことがあるこのアトラクション。最大の山場は、約16mの高さから落下するラスト。右側にあるカメラで写真が撮られることからも、男子的には「恥ずかしい姿は見せられない」と、最も気合いが入るアトラクションなんです。それを逆手に取り、マシンの一番前に乗りましょう。あとは、落ちるだけです。一番前は思ったよりも水に濡れます。カレが、ビチャビチャになり視界を奪われているこの瞬間こそ最大のチャンス!一気に攻め込みましょう。

まとめ

毎年夏の時期、TDLは水を使ったショーを展開しています。想像以上にずぶ濡れになるこのこのショーは、小悪魔女子たちの大好物。確信犯的に透ける服を着ていくんだそうです。これを聞いて、僕も夏のTDLに行くことを決心しました。濡れた女子がかわいそうなので、着替えるために一番近いホテルも予約しておこうと思います。確信犯的に。げへへ。

(高尾龍一/ハウコレ)

関連記事