2013.07.06

駆け引きをしない恋愛がオススメな理由

なにかとしてしまいがちな、恋の駆け引き。相手の気持ちを確かめたり、焦らして好きになってもらおうと考えたり、色々としかけたくなるものです。でも、「本当に自分を思ってくれる人と、お互いを尊重した長い恋愛をしたい」と思うような年齢になってまで恋のかけひきなんてしてもいいことはありません。最後に本命として選ばれるのは、駆け引きをしない女性なのです!

今回は、駆け引きをしない恋愛がオススメな理由をご紹介したいと思います。

1.駆け引きアリでは自然体な恋愛ができない

駆け引きアリの恋愛では、自然体でいることができません。自分も相手も、常に心の動きを読み取って推測して次の行動を考えなくてはいけません。メールの返信ひとつ、ラインを既読にするかどうかなど、そこに時間と頭を使うのは疲れます。大人の恋愛は、いかに相手に自然体の自分を受け入れてもらえるかにあります。駆け引きが行われる関係だと、ありのままの自分を出せなくなるので危険です。

2.素直に喜ばれると男性は尽くす

男性は計算する女性が嫌いです。なぜならめんどくさいから。ストレートな気持ちを伝えてくれる女性なら安心して飛び込んでいけます。駆け引きで気を引こうとされるより、素直な感情で好意を伝えてもらったほうが話が早く簡単です。相手を揺さぶったり試したりするのが好きな女性もいますが、自分がされる側にまわったとしたらしんどいはずです。素直に嬉しいときは嬉しい、気になっているときは気になっているサインを出しましょう。純粋な女の子のほうがモテます。

3.スタートダッシュができない

出会った瞬間に、「この人は好きなタイプだ」と恋愛対象内かどうか男性は判断します。そこで、あなたが駆け引きしそうな、計算するタイプに見えたら一気に仲良くなるスピードが遅くなります。いきなり距離を詰めないほうがいいな、付き合い方を考えようと、ストップがかかり、一気に仲良くなるスピードが遅くなります。逆に、素直そうな子だったら、気軽に食事に誘えるし、連絡先も聞けます。すぐに仲良くなれそうな印象を与えることはとても大事です。

4.彼はコントロールできない

女性が駆け引きしようと思う気持ちの裏には、彼をコントロールしようという考えがあります。男性の気持ちが離れていたり、安定していないときにしかけるとお互いの手のうちをさぐりあって関係がこじれてしまったり、距離ができてしまいます。そっけない態度をとったり、他の男性と仲良くしてみたりと焦る気持ちは分かりますが、長続きさせたいならきちんと向き合って話し合った方がいいに決まっています。

5.大恋愛ができないのは駆け引きするから

かけひきをしなくなり、自分の気持ちを話すようになると、彼が駆け引きをするタイプだっとしても、「この子はわかりやすい子だし、そんなややこしいことしなくても大丈夫だな」と安心し、段々と素直になり計算なしの自分の気持ちを話すようになります。お互いをまるごと受け入れられる信頼と地盤ができあがれば、大恋愛へとつながるはずです。まずは、自分から素直になり相手を受け入れる体勢を整えましょう。

おわりに

いかがでしたでしょうか?

駆け引きなんて本当にめんどくさいことです。本来ならば恋愛に必要のないものです。女性が素直に喜んでいる姿を見ればもっと喜ばせようと思うのが男性です。とにかく素直になりましょう!

(白武ときお/ハウコレ)

関連記事