2013.07.09

結婚前に話し合っておくべきお金のこと・5選


結婚や同棲を意識した時に、絶対に必要だけど話題にしづらいのがお金のことよね。
大切なことだってわかってるけど、改まって彼と話し合うのってなかなか難しい…そう思っている女の子は多いんじゃないかしら?

でもね、「お金の切れ目が縁の切れ目」なんて言葉もあるように、切り出しにくいからってあやふやにしておくと後から大変なことになるわよ!
今回は、これからの結婚生活に大切なお金のチェックポイントを教えてあげるわ〜!

1.サイフの紐は女が握れ!

今はお互いに仕事を持っているカップルが多いから、結婚してからもサイフが別々ってところが結構いるわ。でもね、それって絶対にやめた方がいいのよ。
実は、家庭の財産を管理するサイフが別々なカップルは離婚しやすいと言われているの。

いつでも自分のお金を自由にできてしまうと、「家族」ではなく「自分」の財産だと思ってしまうんだけど、逆にお金を預ける、預かるっていうのはどちらも責任が伴う行為だから、お互いを頼ることで、お金に対する責任感も生まれるし、稼いできてくれている主人・やりくりしてくれている妻への感謝の気持ちを持つことがもできるわ。個人が自由にお金を使う、いつ離婚しても今とあまり変わらないって状態はやめた方がいいわよ~。

2.男にクレジットカードは持たせない

仕事で仕方ない場合はともかく、仕事に関係ないのであれば極力持たせないでおくべきね。
クレジットカードは「見えないお金」よ。特に、キャッシング機能があって「現金」を引き出せちゃうのは絶対によくないわ。家計を預かる自分に見えないところで、自分の知らないお金が動いてるってことだからね。

 将来的に子供が生まれたらどのみちお小遣い制になるんだから、最初から嫌がらずにお小遣い制をやってくれる男を見つけるのが一番良いのよ~。

結婚を考えるのなら、自分も子どもを産んだ時のこと考えてお金の管理頑張るねって話し合えるような関係でいるのが理想よね。

3.借金の確認は絶対!

基本中の基本だけど、相手に借金があるかどうかはきちんと確認しておきましょう。

結婚して家計を預かる身になるのであれば、入るもの・出るものの全体像がきちんと見えていないと管理なんてできないわよね。借金の他にも車のローンとか、出ていくものがどれくらいあるのかをきちんと把握しておくことは重要よ!

4.専業主婦は高級ブランドなのよ

今の時代、専業主婦なんてそうそうなれるものじゃないわ。

それにいくら稼ぎのいい相手を見つけたとしても、彼の稼ぎ「だけ」で生活しようとするのはキケン!
相手の収入に100%頼りきりだと、万が一彼が病気や怪我で働けなくなった時に路頭に迷っちゃうわ。そうならないように、嫁にも「稼ぐ力」「生活する力」は必要なの。

相手を頼ることは大事だけど、何かあった時は私もこの人を支えられるわってぐらいの覚悟は必要よ。いつ何時どうなるかわからないのが夫婦生活。結婚したからって全てが一生安定じゃないってことを忘れちゃダメよ!

5.こだわりの強い男は危険よ!

彼が趣味や私生活にどれくらいお金を使うのかは把握しておきましょう。

服や時計など、ファッションにこだわりが強い男性は結婚に向かないのよね。
芸能人や社長さんなど、良いものを身に着けて「見栄を張るのも仕事のうち」という方にはそういうのって必要かもしれないけど、一般の結婚生活では、男にこだわりを持ち続けられるとなかなか難しいわ。

仕事の姿とか、仕事の道具にこだわりがあるのはいいけど、そうじゃない趣味の部分にこだわりを持たれると、ぶっちゃけ女としては面倒なのよ。ただでさえ、女の子は結婚したら我慢しないといけないことが増えるのはわかりきってるじゃない?子供が生まれたら私なんてユ〇クロとかシマ〇ラしか着れないのかしら…。な~んて思ってる時に、男がファッションにこだわってたりしたら、一番喧嘩の元よね~。

吉井奈々から愛ある毒のメッセージ

いかがだったかしら?
結婚してから、もっと話しあっておけばよかった…と後悔するのは嫌でしょ?
お金のことはちょっと話しづらいな…とか思わずに、大事なことを、お互いに意見交換ができる、知恵を出し合える。それが夫婦ってものなのよ。
そんな素敵な関係目指して頑張ってみてね♪

(吉井奈々/ハウコレ)

関連記事