2013.07.15

当てはまったら危険!恋愛依存症チェックリスト


恋愛以外に生きる楽しみがない。何よりも恋愛を優先する。そんな女性がたまにいます。単なる「恋愛体質」ならいいですが、恋愛依存症となると今後大変な思いをするかもしれません。まずは自分がそうかどうか認識することが大事です。

今回は、当てはまったら危険!恋愛依存症チェックリストをご紹介したいと思います。

1.うまくいかない恋愛にしがみつく

いつまでも、上手くいかない彼氏との恋愛をダラダラと続ける女性は、恋愛依存症です。一人でいるよりはマシだと考え、キッパリと別れを言い出せないのです。

「二人にとってマイナスでしかないのに、別れようと思っても別れてくれない女性は依存症だと思う」(26歳/販売)

高め合えない関係なら、恋人以外の付き合い方に、二人の関係を変えたほうがいいかもしれません。

2.彼氏に必要とされることが全て

彼氏に必要とされていることが、生きる目的になっている女性がいます。恋愛以外にもたくさん楽しいことはあることに気がついていません。

「何をするにも一緒について来たがって、僕がちょっとでもほかのことを優先させたら絶望する彼女がいました。ただただ重いです」(28歳/広告)

彼氏以外にも生活の楽しみや生き甲斐を見つけましょう。恋愛が上手く行く人は、他のことも上手く運べる人です。

3.「追う恋」にしか興味がない

自分から好きにならないと恋愛にならない女性がいます。追うことが好きで、男性から告白されても全く見向きもしないタイプは、恋愛依存症予備軍です。男性は、追いかけられ続けると逃げたくなる生き物です。追いかけ合うバランスが大事です。

「僕に振り向いてもらうことを目標にされても、ずっと相手できないしプレッシャーがかかって困る。そんなのは恋愛じゃなくて疲れるだけ」(25歳/自営業)

恋に恋することほど、自分勝手なことはありません。次第に周りが見えなくなり、彼や周りに迷惑をかけてしまうケースが多いです。

4.私の力であの人を変えてみせる!

自分と付き合うことで、彼を変えてみせると息巻いている女性は、恋愛依存症です。人のことを変えようなんて思っては、衝突が起きるだけです。ダメンズウォーカーに多いです。

「変わろうと思ってないのに、意気込まれても困る。彼氏を更生させようとする自分に酔っているんだと思う」(24歳/フリーター)

男性は、おせっかいが大嫌いです。人を変える前に自分を見つめ直してみてください。

5.友達の「別れたほうがいいよ」に耳を貸さない

あなたのことを思っている友達の声に耳を傾けず、破滅的な彼から離れられない。悲劇のヒロインであることから、抜け出すことをしない女性は、恋愛依存症です。

「友達のアドバイスを聞かない女の子って、周りが全く見えてないんだと思う。あんなことしてると友達まで離れてくと思うけど」(22歳/学生)

自分の気持ちも大事ですが、あなたのことを思って言ってくれている友達の意見を、じっくりと考えてみましょう。

おわりに

いかがでしたでしょうか?
当てはまる節はありましたでしょうか。恋愛依存症になっては、幸せが訪れないこと間違いなしです。重く、めんどくさくない、素敵な恋愛をしていきましょう!

(白武ときお/ハウコレ)

関連記事