2013.07.17

夏デートの新定番!家電量販店でカレをドキドキさせるモテテク・5選


2013年の夏は、例年よりも暑い日が続く猛暑になるそうです。カレとアツアツなのはいいですけど、外が暑いのはホントに嫌ですよね。今回は、「涼しい」、「話のネタに困らない」、しかも「無料」と、真夏のデートにぴったりのスポット“家電量販店”をテーマにお届けします。

デート中に、ふらっと家電量販店に入ることは、ほぼないでしょう。しかし、前述した通り、あんなにコスパが高いデートスポットはありません。ありとあらゆる家電を取りそろえた大型家電量販店が舞台だからこそできる、カレの恋愛スイッチをオンにする必殺小道具を、家電量販店でバイト経験があるイケメン達から聞いたので、特別にお教えしちゃいましょう。

「ドライヤー」

ドライヤーなら何でもOKです。展示品を手に取って、自分の髪に当ててみてください。この時のポイントは、ドライヤーの風下にカレが来るような位置取りをすること。ドライヤーの風に乗ってかすかに香るあなたの髪の香り、そして、チラリと見える白いうなじ。女子の髪の匂いが嫌いなメンズはいません。風のいたずらで見えたうなじのお得感も相まって、カレの恋愛ボルテージも急上昇することでしょう。

「血圧計」

20~30代女子の自宅には絶対にないであろう血圧計ですが、店頭で試す分には自由です。「気になる異性を見てドキドキすると、血圧が上がってしまう」というのは、嘘のような本当の話。この話を使って、ふたりで血圧を計ってみましょう。「●●クンといると、やっぱりいつもより血圧高めかも」と、笑顔を見せながら、腕を締め付けられているあなたを見て、カレの眠っていたS心がフツフツと高まってくることでしょう。

「電動歯ブラシ」

電動歯ブラシを実際に試すことはできないので、ここでは、歯ブラシの好みを話しましょう。歯ブラシの好みは人それぞれです。「硬い」、「柔らかい」といった毛の好みから、ヘッドの大きさ、歯ブラシの色や形、そして、電動ならどれくらいの振動が心地いいか…など。あなたが恥ずかしげもなく語る“お口に入れる棒”の話に、カレの妄想はどんどん膨らんでいくことでしょう。

「ミキサー」

女性誌などで話題の「グリーンスムージー」を作るのに必須なのが、野菜を混ぜてドロドロにしてくれるミキサー。この際、ミキサーとジューサーの違いなんてどうだっていいんです。大事なことは、“ぐっちゃぐちゃにかき混ぜる機械”をカレに見せること。もし、店頭で実演をしていたら、さりげなく感想を言いましょう。「あんなにかきまぜられたら、おかしくなっちゃうね…」と。カレが引いてしまったら、「“おいしくなっちゃう”の間違いだった」と無邪気にフォローすれば問題ありません。勇気を出してつぶやいてみましょう。

「美顔器(スチーマー)」

数ある美容家電のなかで、一番、男心をくすぐるのは、スチーマータイプの美顔器なんです。エステ気分で気持ちよくなれちゃうこの家電を使って、気持ちよくなっちゃってる女の子の顔は、男子からすると、もはや“イキ顔”でしかありません。それを見て、恋愛スイッチと同時に、性欲スイッチがオンになったカレは、まさにフル充電状態。ありあまるエネルギーをあなたにぶつけてくることでしょう。

まとめ

このように、真夏のデートにオススメの家電量販店。なかでも、駅直結の大型店は、暑い日差しや急な夕立の影響を受けずに行ける最高のデートスポット。しかも、そのほとんどが入ってすぐに美容や健康家電があって、調理家電は上の階という作りなので、「スムージーを作るミキサーを見に行く」という口実のもと、途中で他の家電をいじる作戦も可能です。なお、色々と見て回るのが面倒という方には、「電動マッサージ器」をオススメします。

(高尾龍一/ハウコレ)

関連記事