2013.07.25

夏こそ!フレッシュな赤リップで目立っちゃおう♪


「暑い夏に、濃い赤リップはクドい」「赤リップは秋冬メイクのイメージ」…いえいえ、そんなことはありません!今、春夏にも赤リップを使うのがトレンド。海外セレブもパーティや受賞式で赤リップを取り入れていますよ。
今回は、そんな夏の赤リップメイクをご紹介します♪

【ポイント】
◆上唇の山を丸く書く
◆オレンジを仕込んでおく

パウダーファンデをのせる


まずは、パウダーファンデをパフに取り、唇をマットな状態にする。こうすることで、この後にのせる赤リップの色がきれいに発色するよ。

上唇の山を丸く書く


次に、オレンジのリップライナーで、唇のアウトラインを引く。ポイントは、上唇の山を丸く書くこと。角を作るように直線的に書いてしまうと、シックな秋冬のイメージになってしまいがち。丸く書くことで、フレッシュでカジュアルな夏の赤リップになります。

オレンジグロスを仕込む


アウトラインを引いた後は、オレンジグロスをのせて馴染ませる。赤リップの前にオレンジを仕込んでおくことで、フレッシュでPOPな色味になるよ。唇に潤いを持たせる効果も♪

赤リップをON!


最後に、赤リップをON!オレンジを先に仕込んでおいたことで、少しオレンジがかった赤になるよ。アウトラインと同じように、上唇の山には丸みを持たせよう。

完成!


夏の赤リップメイクの完成!今年の夏は、フレッシュでPOPな赤リップで目立っちゃおう♪

(ヘアメイク:弾塚凌)
(モデル:erica)

関連記事