2013.07.28

性感マッサージ嬢に学ぶ!挿入せずに彼を満足させる方法・6選


「挿入している時、なかなか彼を気持ち良くさせてあげられない」、「生理中は挿入できなくて、彼を満足させてあげられない」。そんな悩みを持っている女子も多いことでしょう。しかし、挿入しなくたって彼を気持ち良くさせてあげる方法もあるのです。ヘルス嬢として2年、現在は性感マッサージ嬢として、約1,000人の男性たちを気持ち良くさせてきたA子さんに、挿入以外で男性を気持ち良くさせるコツを、行為の順に教えてもらいました。

1. ねっとりとディープキスをする

「ねっとりした、いやらしいディープキスは基本です。強弱を付けつつ、食べるような感じでむしゃぶりつきましょう」

激しいディープキスはより興奮度が上がりますよね。相手の目を見つめつつ舌を絡み合わせると愛も感じられそうです。

2. 内股、お腹、乳首を指の表面でなぞる

「内股、お腹、乳首は敏感な部分です。触れるか触れないか程度の指の表面でつーっとなぞってあげれば、きっと可愛らしい声をあげてくれるはずです」

Mっ気のある彼に試してみたいテク。自分の体を指でなぞってみてもぞくっとした快感を味わえるので、練習もできますね。

3. リップ音を強調して耳を舐める

「リップ音を強調して耳を舐めると、ゾクゾクした快感と共に、ますます感度がアップします。途中、耳を甘噛みしてあげるのも良いですね」

耳は性感帯という方も多いパーツ。耳を舐めると、より大げさにリップ音が響くので悶える男性は多そうです。

4. 首〜股間までリップ音をさせながら舐める

「首〜股間までをチュッ、グチュッ、とリップ音をさせながら舐めましょう。舐めつつ、ところどころ指でなぞってあげるのも良いでしょう」

1〜3の工程を過ぎると、もう全身が性感帯となっているようです。ゆっくり丁寧に愛撫すると愛が伝わるのではないでしょうか。

5. その流れで胸を男性器に押し付ける

「リップ音をさせながら股間に下がって来たら、そこで胸を男性器に押し当てましょう。胸に自信がある方はパイズリをしてあげるとお互い気分が高まると思います」

胸に男性器を押し当てられている光景を見たら、彼はもう我慢できなくなってしまうはず。そしてパイズリは、世の男性が夢見ている前戯なのではないでしょうか。ぜひ愛する彼にサービスしてあげたいですね。

6. じゅくじゅくと音をたてて男性器を舐める

「男性器を舐める際は、じゅくじゅくと音を立てて強弱をつけて舐めてください。この時、唾液をたっぷり出してくださいね」

最後にまた、音による興奮材料が出ました。じゅくじゅくという音はエッチな音として脳内にインプットさせられているようです。

おわりに

A子さんは何度も「リップ音が大事」と強調しておられました。テクニックに自信がない方でも、視覚と聴覚で満足させてあげることができるとのことです。「自分はテクニックが無いから…」と思い込まず、上記のポイントを参考に音と視覚の効果を味方につければ、彼はますますあなたに夢中になってしまうこと間違いなしですよ。

(姫野ケイ/ハウコレ)

関連記事