「ちょいボサ」が可愛い!オルチャン風ポニ-テール


定番人気のヘアアレンジといえば、ポニーテール。簡単に出来るのに可愛い、お手軽アレンジの一つですよね。今回はそんなポニーテールのなかでも、「ちょいボサ」なラフさがゆるい雰囲気を醸し出して可愛い「オルチャン風」なポニーテールを紹介しちゃいます!

【ポイント】
◆高め・サイドテールに近い位置で結ぶ
◆前髪をアップにしておでこを出す
◆「ちょいボサ」が逆に可愛い♪

巻いた後、ブラシで梳かす


ざっくりラフな雰囲気を出すために、髪をゆる巻きにしておこう。全体的に髪をミックス巻きにした後、ブラシで梳かしてふんわりさせておくよ。

おでこ周りをまとめる


前髪をアップにしておでこを出すと、オルチャン風に♪
ワックスを適量取り、手の平に馴染ませてから、おでこ周りの髪がまとまりやすいように軽くなでつけておこう。

ざっくりポニーテールを作る


ポニーテールを作る。位置は高めに&少しサイドテール気味に作ろう。
ポイントは、ざっくりと作ること。細かい毛が出ていても、キッチリとまとめようとせずにラフに仕上げよう。前髪が長い人は、後ろ髪とまとめて結ぶよ。短い人は、まとめて後ろへ持っていき、ピンで留めておこう。

髪を少し引き出してラフに


ポニーテールを作った後に、更にラフに仕上げるために、結んだ後の髪の毛を少し引き出しておこう。「ちょいボサ」くらいがちょうど良い♪

根元に逆毛を立てる


根元に逆毛を立ててボリュームをもたせよう。毛先は一方向にまとめようとせず、散らしてしまってOK。ポニーテールから一束取り、根元に巻きつけて結び目を隠すとよりお洒落になるよ。

完成!


オルチャン風ポニーテールの完成!「ちょいボサ」なくらいにラフに髪をまとめることで、気取らずゆるっと可愛いオルチャンになれちゃうよ♪

(モデル:荒井麻由)
(ヘアメイク:弾塚凌)