2013.08.01

絶対NG!夏に別れるカップルの特徴


夏は恋が実りやすい季節です!しかし、それと同時に彼を誰かに奪われたり、関係が一気に変化し壊れる可能性も高いです。彼のことを大事にしなかったり、自分が夏を楽しんでいると急に別れがやってくるものです。

今回は、夏に別れるカップルの特徴をご紹介します。 

1. 開放的になって火遊び

彼がいるけど、夏だから火遊びをしたくなる気持ちも分かります。お酒も入って、素敵な男性と出会ってしまうと、はずみで関係をもつこともあるでしょう。しかし、そういったことになれてしまうとはどめがきかなくなります。
 
「彼女が夏なのにおれとエッチしなくなったから、怪しいと思ったら浮気してた。女の浮気はガチだから怖い」(26歳/放送)
 
女も浮気する時代という認識が男性のほうにも定着してきています。男性は女性より浮気に対してシビアです。浮気する女性とは、付き合っていられません。プライドがズタズタです。あまり開放的になりすぎず、清く生きるのが良いでしょう。

2.他の遊びに忙しくなる

彼との旅行や遊びの計画を立てずに、どんどんと他の遊びの予定を入れてしまう。そうなると、なんのために付き合いなんだろうと、彼がゲンナリしてしまうことがあります。お互いのことをどれくらい優先するか、共通の意識を持つことが大事です。

「せっかく彼女と旅行行こうと思ってたのに、全然休みもお金もないとか。付き合ってる意味!」(25歳/メーカー)
 
男性は、かまってもらえないと寂しさを感じますがなかなかそれを声にできません。あなたが他の遊びに忙しい間に、他の女性と遊んでしまうかもしれませんよ。

3.Facebookで監視し合う

Facebookで、リア充を自慢するために写真をたくさんアップするひとがいます。夏は得にイベントがたくさんあるので注意する必要があります。勝手にタグ付けなどをされて、男女が入り乱れていたり、男性に囲まれたあなたの写真が彼の目にとまることがあります。そうなると関係は悪化していくでしょう。

「Facebookで彼女が知らないオレの知らないコミュニティで海とかBBQとか行きまくってチヤホヤされているのを見ると、イラッとする。なんかさめる」(26歳/アパレル)

夏なんだし、友達含めていろんな人と遊びたいですよね。それをやめろとは言いませんが、タグ付けは勝手にされないように、設定できるので自分でタグを管理する必要があります。自分以外の男に、良い顔している写真なんかは削除していきましょう。自分の情報は自分で管理していかなければいけない時代です。 

4.帰省して離れている間にさめてしまう

カップルのどちらかが、実家に長期間帰省したりなんかすると、実際の距離と比例するかのように心が離れて行く人がいます。まめに連絡を取ったり、「あと○日で会えるね」と心を離さないよう工夫が必要です。

「帰省されるとなんにもできないから、つまらない。せっかくの夏だから他の女の子と遊ぼうってなる」(29歳/コンサル)
 
帰省で離れるような心ならいらないわとふてくされないで、しっかり彼の気持ちをつないでおきましょう。また、久々に帰省した地元で、バレないと思って浮気したり、かつての同級生と…なんてこともあるので、注意が必要です。

おわりに

いかがでしたでしょうか?

彼氏がいる女性は、気持ちを離さないための配慮を常に考えなければいけません。夏に別れるなんてもったいないし、つまらない!満喫してどうせなら秋まで延命しましょう。
 
(白武ときお/ハウコレ)

関連記事