2013.08.12

合コンで連絡先ゲットのための口実・5選


合コンや飲み会で「この人イイ!」と思ったとき、あなたはどうしますか?メールアドレスや電話番号を聞き出したいけれどストレートに尋ねると、がっついていると思われそうでイヤ。合コンで連絡先も彼氏もゲットしたという経験のある女性へのインタビューを参考に、さりげない連絡先交換の仕方をご紹介します。

その1 幹事役は積極的に引き受ける

次回の飲み会の幹事の仕事をするふりをして、何食わぬ顔でアドレスをゲットする方法です。

「合コンが盛り上がり、また飲みたいねとなればすかさず幹事役を引き受けます。必ず全員のアドレスをゲットできるから、メールのチャンスをさりげなく掴めて便利!」
(24歳/販売)

連絡先をゲットできずに終わる合コンより残念なものはありません。気になる彼を見て終わりなんてことにならないように、日程調整やお店選びが面倒でも彼に会うことをモチベーションに頑張りましょう。

その2 本やCDを借りる

古典的ですが借りたものを返すためにアドレスと、もう一度合う機会もゲットできてしまうのがこの方法。

「気に入った男の子のその日の持ち物をチェックして、カバンに本が入ってそうだったら「何読んでるの?読み終わったら私にも貸してほしいな。」で大抵の男は大丈夫。音楽好きならCDでもOK。これでメアド交換できちゃいます」(26歳/不動産デベロッパー)

趣味が合うと思ってもらえるうえに、返すときにうまくやればデートまでできてしまう、一石二鳥のこの作戦は、機会があれば即実行ですね。

その3 カメラマンに徹する

写真をとっているより、彼とたくさん話して好感度を上げたいと思うかもしれませんが、のちのち効果を発揮します。
「写真を撮りまくりながら、ターゲットに近づきます。カレの隣に来たらおもむろに近くの人にツーショット写真を依頼。酔ったころに「一緒にとった写真を送りたいからメアド教えて」でOK。今カレはこれでゲットしました!」(22歳/大学生)

突然ツーショットなんて無理・・・なときは、集合写真を撮るという手も。最近のスマホは赤外線がないので、写真を送るためには連絡先が必要です。彼の写真を撮ってあげて、「写真送るよー」なら、すんなりできそうですよね。 

その4 全員とメアド交換する

最も確実かつオススメなのがこの方法です。

「合コンが始まったら席の近い順に男子のメールアドレスを聞くようにしています。メアドをゲットしたら積極的に席を変わり、全員分のメアドを聞くようにしています」(26歳/証券会社)

ここまで出来ると、もう脱帽です。全員の連絡先を確保した上で、誰と連絡を取るかを後から決める。顔はタイプではなくても、メールをしていたらいい人だったなんて可能性もあるので、効率的なやり方とも言えます。

その5 幹事と結託する

上記のやり方がどれも恥ずかしいというアナタは仲のいい女性側の幹事にお願いしてみましょう。

「自分はあまり積極的なタイプではないので、いつも仲良しの幹事の女の子の近くの席で話の中に入ります。気を利かせてその子がアドレス交換をはじめてくれたりするので助かります。」(21歳/大学生)

手慣れた幹事は話が途切れないように会話をリードしてくれたり、皆が飽きないように席替えをしたりします。話が盛り上がれば、意中の人からのイメージも良くなります。

ただし、幹事があなたよりも可愛いすぎると、せっかくのターゲットを横取りされる危険性があるのでご用心ください。

おわりに

夜ごと繰り返される出会いの場では、まずは相手の連絡先を知る事が次のステップに進む重要なカギです。上手にカッコいいカレのアドレスを聞き出したいものですね。がんばっていい恋しましょう。

(沖合はるか/ハウコレ)

関連記事