2013.08.18

男性が「付き合ってて疲れる」と感じる女性の特徴


男性は、恋愛の経験を経てどういう女性と付き合うべきでないか学んでいます。疲れる、重い、めんどくさいと思って別れるのはもうこりごりなのです。男性がどういう女性とNGとしているか知ることで、あなたが素敵なお付き合いをする参考になるでしょう。

今回は、男性が、付き合う中で疲れを感じる女性の特徴をご紹介したいと思います。

1.「毎日の電話」を強制してくる

「連絡は本当にしんどい。したいときにするでいいじゃん。そんなんで愛の量をはかろうとするなんて子供だ」(27歳/アパレル)

男性は強制されるのが嫌いです。自由でいたいのです。朝起きて夜寝るまで連絡が来るなんてまっぴらごめんです。寝る前はなるべく電話してなにが起きたか教えて欲しいなんて言われたら宿題を出されたような気持ちになり、うんざりします。連絡を要求してくる女性とは、長続きしないと思っている男性が多いようです。恋に恋しているおこちゃま扱いされてしまいますよ。

2.いちいち「私のこと好き?」と確認してくる

「好きだから付き合っているし、自信を持って態度で感じて欲しいと思います。言わないと機嫌が悪くなるしめんどくさい」(25歳/メーカー)
 
言葉にしないと分からないという女性の言い分も分からないこともないですが、いちいち「私のこと好き?」と聞いてくる女性はうっとうしいです。
聞く頻度にもよると思いますが、自信を持って「彼はわたしのことが好きだから付き合っているんだ」と自己暗示をしてみましょう。

3.テンションの落差が激しい

「彼女がテンションが高いときに、自分にも同じテンションを要求されるのがしんどい。ノリが悪いとか言われると疲れるし一緒にいれる自信がなくなる」(26歳/広告)

朝は機嫌が良かったのに、夜になると怒っている。日々、彼女のテンションを気にしていないといけないなんて、男性はゲンナリです。男性は女性の考えていることを察することがあまり出来ませんが、女性のテンションを気にし続けて生きています。気分の上下が激しい人は、彼に当たらないように気をつけましょう。着いて行けないと思われてしまいますよ。

4.時間を奪おうとしてくる

「一人で集中したいのに、彼女がどんどん時間を奪って仕事が上手くいかなかったりすると別れをすぐに考える。ある程度、距離感を掴める子じゃないときつい」(29歳/銀行)

彼の予定を聞き出して、空いている時間は全て自分に当てるよう言ってくる女性がいます。男性はひとりの時間を大切にする人が多いです。会いたい気持ちは分かりますが男性の自由を奪ってはいけません。どれくらい自分に時間を割いてくれるかで、愛をはかるのはやめましょう。

おわりに

いかがでしたでしょうか?

男性は、自分の仕事や趣味の自由を奪われることを恐れています。また、彼女に癒しを求めているので、距離感がわかっている大人の恋愛ができる女性かどうか見極めているので気をつけて!

(白武ときお/ハウコレ) 

<オススメ記事>


関連記事