2013.08.20

逆にモテない!宅飲みでやってはいけないこと・6選

気になる彼が来るっていう宅飲みに参加することになった時、どうすれば他の女の子より一歩リードできるのか。それって最大のテーマだけど、彼の気を引こうと逆にから回っちゃって失敗、なんてパターンも多いの。そこで今回は、宅飲みでやると逆にモテない行動あれこれを教えちゃうわ。自分がやっちゃってないか、チェックしてね♪

1.取り分け屋になる

気をつかおうと思ってやりがちなんだけど、出てくる料理をなんでもかんでも取り分けてあげようとしちゃう子っているわよね。
そんな取り分けババアになったところで、「気がきくいい子だね」とはなかなか思われないものなのよ。
それよりも、人によっては取り分けてほしくない人だっているでしょ。
例えば焼き鳥とか、丁寧に串から外して取り分けてくれちゃう人もいるけど、串から直接食べたいとか、人の好みはそれぞれよ。

2.全員にモテアピール

皆にモテようと思わず、ターゲットはその場の一人に絞ること。
全員によく思われようと愛想を振りまいてると、結局本命どころか、他の誰からも大して記憶に残らないわよ。
気になる彼にはもちろん愛想よく楽しい雰囲気を、他の男の子には、最低限悪く思われたり失礼がない程度に接しておくのよ。男の子は自分だけ特別っていうのが大好きでしょ。きっと彼もあなたのことが気になり始めるはずよ。

3.素人ホステス

水商売をかじったことのある子がやりがちなんだけど、タバコに火をつけてあげたり、灰皿に吸殻がちょっとたまったら交換とか、おしぼりでグラス拭いたりとかやっちゃうのね。そういうことをするのが気がつかえてると思っちゃうのよ。
でもね、そんなの男の子からすれば、ただ「この子水商売やってるのかな」っていう印象にしかならないし、「よく気がつく女の子だね」なんて評価にはならないものよ。
私もずっと水商売やってきたけど、わざとこういうことはしないようにしているわ。

4.女子っぽい会話

男の子と女の子で喜ぶ会話の内容って違うのよね。
女子会じゃないんだから、女の子と話が盛り上がるよりも男の子が喜ぶ会話を出来た方が気になる彼にアピールできるでしょ?
相手が中高生の頃に流行ったアニメやゲーム、マンガの話は男の子が喜ぶ話の鉄板よ。やっぱり思春期の頃に好きだった趣味の話って盛り上がるのよね。

5.下ネタ拒否

お酒も入った若い男女が集まれば必ず出るのが下ネタトーク。女の子としてはこういう時、下ネタにのるべきなのか拒否するべきなのか悩むところよね。
男の子は下ネタ好きな子が多いし、場の空気を考えたら「それってセクハラ~」みたいに拒否するのはNGよ。かといって、自分から下ネタに食いついていったり、自分の自虐ネタを交えたりして話を広げる必要もないの。
軽く受けて、流すくらいが一番いい対応よ♪

6.泥酔

宅飲みって気心の知れた仲間とするから、つい盛り上がっちゃうわよね。
そして泥酔してお世話してもらう羽目に・・なんてことは絶対だめ!いくら親しい仲間と飲むからって、「親しき中にも礼儀あり」よ。お酒を飲みすぎるのは体にもよくないし、その後の人間関係にもひびが入っちゃうかもしれないわよ。
だから、泥酔しちゃうのは危険!しっかりセーブするか、セーブできるか不安な子は、酔いにくいように自分でしっかり事前対策して臨むのよ!

吉井奈々からの愛ある毒のメッセージ

いかがでしょうか?
気になる彼がいるからといって、ボディタッチや気遣いを無理に多くしようとしたり、モテ系のファッションに身を固めていくのは避けたほうがいいわ。
あまりにも狙ってる感が出すぎてしまって、逆効果なの!
それよりも、あくまでもさりげなくアピールするのが重要よ。
気になる彼に、少しでも自分のことを気になってもらえるよう頑張ってね♪

(吉井奈々/ハウコレ)

<おすすめの記事>



関連記事