2013.08.31

合コンを成功に導く女友達とは?4選


合コンではやっぱり少しくらい自分に注目して欲しいもの。だから幹事をするとき、「自分より明らかに可愛い子は呼びたくない・・・」なんて思ったことはありませんか。筆者は正直・・・ありました。

でも、幹事としての働きが良い(例えば「可愛い女の子を集められる」)と重宝されるので、実は必然的に合コンの機会が増えるものなのです。そうすれば当然合コン成功のチャンスも増えるはず!
というわけで今回は、男性幹事に感謝され、かつ自分にも有意義な合コンにするために、どんな友達を呼べばいいのか、20~30代の男子の声と共に提案していきますね。

1.女子校出身者の女子

女子校、すなわち“女の園”。実はこのワード、男子には神秘的かつミステリアスなものなのです。「男子禁制の花園では、あんなことやこんなことがあるのでは…」と未だに幻想を抱いている男子、多し。

「超ベタなんですけど、女子校だった子がいると『やっぱレズの子とかいたの?』とかそっち系の質問で盛り上がっちゃいます」(36歳/営業)女子校のレズビアンネタ・先生との恋愛ネタ・女の陰湿なイジメネタなど、合コンが盛り上がること間違いなし!

2.男子の好きな職業の女子

男子が淡~い妄想を抱きがちな職業といえば、“看護師”“保育士”など。「やっぱり看護師さんと聞くと、とっさに『良い子』な印象を持っちゃうんですよね~。我ながら単純なもんです・・・(笑)」(29歳/編集)。看護師であれば「白衣の天使」という言葉から汲み取れるように「心がきれい」、保育士であれば「子供好き」というイメージを持つ男子が多いもの。こういう「ちゃんとした」友達を持っていることで、あなた自身の評価にも繋がります。
また女子校出身であることと同じ理由で普段あまり接点が少ない職業の女子がいると話題に事欠かないので、貴重がられまするはず。

3.下ネタOKの女子

合コンに下ネタはつきものと言っても過言ではありません。

「以前の合コンのことなんですが、本当に軽い下ネタ(初Hとかそんな感じですかね)を話したら、女子メンバー全員から総スカン食らっちゃって・・・」(31歳/イラストレーター)というケースのように、下ネタNG女子ばかりだと場が冷めてしまうリスクが。1人でも、それ系の話に上手に乗れるメンバーを入れましょう。

4.スポーツネタOKの女子

女子はどうしても野球やサッカーの話に疎いもの。かといって「本田の移籍先ってやっぱりさ~」などと、下手に知ったかぶりをするのもまたマイナス効果です。

「女子には申し訳ないんだけど、男子だけで野球話で盛り上がっちゃったときがあったんですよね。そのとき、高校時代にソフトボール部だったという子が上手く男女の間に入って話を繋いでくれて!感動でした」(25歳/建設業)スポーツネタに対応できる女子ならば、男子だけで盛り上がってしまいがちな話に他の女子も巻き込んでくれるはず。

おわりに

幹事とはずばり監督業。広い視点で女子メンバーを見極めて、招集係以上のメリットを享受してくださいね!

(井上こん/ハウコレ)

関連記事