2013.09.09

行楽シーズンはすぐそこ!旅行先で彼の心をつかむ方法・5つ


まだ暑い日が続くけれど、暦の上ではもう秋。連休に彼と初めての旅行♪って方もいるんじゃないかしら。でも、相性バッチリと思っていた彼と旅行に行ったら、ふと見えた素の部分にドン引き…なんて経験、ありません?
一昔前には成田離婚なんて言葉もあったくらいで、男女どちらも生活のクセの出やすい旅先でのケンカってとっても多いんですよね。だから旅行は普段のデートとは全く別物!いつもと違う環境だからこそ、同じコトでも倍以上大きく印象に残るわ。ポイントをおさえて、彼の心をガッチリつかんでね♪

1.グチはNG

暑い・寒いって気候の文句に始まって、ちょっと歩いたら足が痛い〜とかね。普段のデートならちょっとしたかわいいワガママも、旅先だと面倒な女だと思われるわ。
そもそも男の子は女の子と違ってあまり靴ズレしないから、女の子に足痛いって言われても困っちゃうのよね。ましてや旅行なんだから、たくさん歩くのわかってたよね?ってなっちゃうのよ。
温度調整用のストールや上着と、一日中歩いても大丈夫な靴は必須アイテムよ!

2.旅先の人とは仲良く

旅の恥はかき捨てなんて言葉もあるけど、旅先で出会った人とはフレンドリーに接しましょう♪
旅館の女将さんや仲居さん、厨房のスタッフさん、お土産屋さんの売り場のおばちゃんに、ちゃんとお礼が言えたり挨拶ができると、彼にとっても好印象。初対面の人とも仲良くできるんだなってアナタのイメージアップになること間違いなしよ。

3.普段よりもさりげない気遣い・感謝

運転中の彼に、ペットボトルの飲み物や眠気覚ましのフリスクを手渡したり。
普段のデートの時には言わなくても、旅行の時には「運転お疲れさま」とか「新幹線のチケットとってくれてありがとう」とか感謝を忘れずにね。
仮に一緒に企画した旅行であっても、「◯◯くんのおかげでこんな楽しい旅行ができたよ」とか「連れてきてくれてありがとう」みたいに、一緒に旅行できて嬉しい・ありがとうって気持ちを伝えることが大切よ。そうすれば彼もあなたと一緒に旅行できて楽しいと思えるし、自然とまた行きたいなって思えるわ。

4.カバンはきれいに

意外とカバンの中って見えるし見られてるもの。脱いだ服がグチャっと入ってたりすると、家はいつもきれいだけど、見えないところはこうなのかな…なんて最悪のイメージになりかねません。
旅行カバンの中を小さなカバンで区分けしたり工夫して整理してみて。
小さなカバンを用意して、それだけ持てば出られる状態にしておくと、ちょっと出る時にも彼を待たせずとっても便利です。
準備に時間がかかると喧嘩のもとよ!

5.メイクはナチュラル!

旅行ってだいたい自然物のあるところへ行きますよね。
都会の街中やネオンの中では普通でも、山や海みたいな自然の中では浮きまくって不自然なのが盛りメイク。観光地に行くにしても、どこでお化粧直しできるかとかわからないわよね。真っ赤なぽってりリップやバサバサつけまは旅先では控えておいたほうが正解よ。

吉井奈々からの愛ある毒のメッセージ

一緒に旅行するくらいの関係なら、無理に見た目を飾る必要はありません。それよりも大事なのは旅行中に相手に気をつかわせないこと。
お互いに素の自分が出やすい分、旅先の姿は同棲や結婚生活をイメージしやすいわ。
彼との今後を一歩進めるためにも、旅行は一泊二日や二泊三日のプチ同棲だと思って楽しんでね♪

(吉井奈々/ハウコレ)

関連記事