2013.09.10

0円で彼をキュンとさせる!簡単アイディア・5つ


「大好きな彼に喜んでもらいたい!」という気持ちは、恋する女子共通のもの。特別なプレゼントやサプライズも良いですが、今回は20代男女への取材結果をもとに、お金をかけずにアイディアで彼をハッピーにする方法についてご紹介したいと思います。

1.待ち合わせは笑顔で

「デートの待ち合わせで、彼女が僕を見つけた瞬間にみせる笑顔がすごく好きです。『あ!』っていう顔をして、ニコニコしながら小走りで近寄ってくるのを見ると、幸せだなぁと思います」(25歳男性/塾講師)
「デートで彼女に遅刻されて、少しイライラしながら待っていたんですが、許してあげた途端に思いっきり笑顔に。それがあまりに可愛くて怒っているのを忘れてしまいました」(26歳男性/販売)

彼女の笑顔、特に、待ち合わせの時にニッコリ笑ってくれると嬉しいという男性が多かったです。付き合いが長くなると、デートが当たり前のようになって感謝を忘れがちですが、好きな人と会えることを喜んで素直に表現する気持ちは大切にしたいですね。

2.手書きのメッセージ

「ベタだけど、たまに手紙とかカードをもらうと嬉しいですね。彼女が結構マメな子で、誕生日プレゼントと一緒に渡してくれたり、ケンカのあと『ごめんね』ってメッセージをくれたりします。ちょっと恥ずかしいけど、全部ちゃんととってあります」(24歳男性/調理師)

SNSやメールでのコミュニケーションが当たり前になっているからこそ、たまの手書きは嬉しいという意見です。記念日など二人にとって大事な日は、少しあらたまって手紙を書いてみましょう。

3.出身地を感じさせる振る舞い

「私は京都出身。彼は東京で生まれ育ったので、私がときどき京都弁で話したり、京都風のお味噌汁を作ってあげたりするとすごく喜んでくれます」(23歳女性/ネイリスト)

出身地が違うと、言葉のアクセントや料理が新鮮に感じられるので喜ばれることが多いようです。「方言を話している女性は2割増で可愛く見える」という声もありました。

4.頑張る姿が高評価

「ドライブデートの時は、運転を頑張ってくれている彼に悪いので、助手席で眠らないように気を付けています。眠ってもいいよと言われても、コーヒーを飲んで起きていたら『頑張ってるところがすごく可愛い』とほめられました」(24歳女性/事務)

本当は眠いはずなのに、自分を気遣って起きていてくれる気持ちが嬉しいという意見です。思いやりは行動で示すことが大切なんですね。

5.こんな失敗談も

「以前、お金がない彼と付き合っていたので、彼に負担をかけたくなくて、お互いにプレゼントやイベントは一切なしにしようと決めました。でも、だんだん『手間をかけなくても付き合える』と思われるようになって、浮気されてしまいました。時々はお金をかけないとダメですね」(23歳女性/販売)

お金をかける、真心を込めたアイディアで気持ちを伝える、どちらか一方だけになると、バランスが悪くなるのかもしれません。どちらも「時々やる」だからこそ、効果的なようです。

おわりに

「0円」で彼をごきげんにするアイディア、いかがでしたか? 笑顔や手書きなど、すぐに試せるものもあるので、気になるものがあったら実践してみてくださいね。

(吉戸三貴/ハウコレ)

関連記事