実は裏切りの巣窟!?カレの部屋にある浮気のサイン・5つ


こんにちは、ぽこひろです。
彼氏のいる女性のみなさん、デートは好きですか? はい、僕も好きです。
でもカフェやバーでの外デートもさることながら、お家デートもいいですよね? カレのお家でまったりテレビを観たり、DVDを観たり、いつのまにかエッチな雰囲気になったりして……。素敵です。
しかし、その部屋でカレと愛を育んでいるのはアナタだけではないかもしれないのです。つまり何が言いたいのかというと、浮気の危険性です。
今回は、彼氏の浮気を見破ったことのある20代女性30人にアンケートをし、“男子の部屋にある浮気のサイン”を5つ、お届けします。
さあ、カレの部屋に思い当たるふしはないですか? スタートです!

1.服がきれいにたたまれている

「ぐしゃぐしゃだったハズの彼氏の服がきれいにたたまれていた。」(23才/大学院生)

服が無造作に散乱していたはずの、男子らしいカレの部屋。それがある日、たたまれた服が整然と積み上げられ整理整頓されている。これは由々しき事態です。“ファッ!?きれいになってるすごいじゃん!”と浮かれることなく、“誰か他のオンナを家にあげたやろ?”と胸ぐらを掴みましょう。

2.コンドームの位置が変わっている

「タンスの中にあったコンドームが、マットレスの下に移動していた。」(25才/公務員)

枕の下や、テレビの裏など、カレと2人で取り決めたコンドームの置き位置があるはずです。しかしなぜかあるときからその場所が変わっている……。理由もなく、コンドームの位置は変わりません。ひょっとしたら、カレの浮気相手からの挑戦状かもしれません。

3.携帯電話の充電器が増えている

「見たこともないスマホの充電器がコンセントに挿さっていた」(27才/フリーター)

誰かが彼氏の部屋でスマホを充電し、そのまま充電器を忘れていった…つまり、その「誰か」が長時間カレの家にいたという事。カレの部屋に別の女が泊まった可能性が高いです。ほらアナタも、カレの家での始めてのお泊りのとき、携帯電話を充電して、充電器を忘れそうになったでしょう?

4.トイレカバーが閉まっている

「いつも上がりっぱなしのトイレカバーが閉まっていておかしいと思った。」(25才/OL)

男子の多くの家では、トイレの便座は小便用に上がりっぱなしです。ところが、女子の中には、“便座とカバーが閉まっていないと気が済まないっ!”という方がいますよね。アナタが何も気にしない人で、カレに”フタ閉めてね!”などと特に注意もしていないという場合にはなおさら注意しましょう。カレの家のトイレカバーが閉まっていたら、問い詰めるのです!

5.2人の写真が消えている

「テレビの上に飾っていた2人の写真がしまわれていた。」(29才/受付)

カレの部屋の中には、1枚くらいは2人の思い出の写真があることでしょう。これを浮気相手が見た場合、“何コレ!?捨ててよ!”と怒るのは必至。たまらず彼氏はどこか見えないところに隠してしまうのでしょう。

おわりに

いかがでしたか?
彼氏をむやみやたらに疑えとは言いませんが、何も知らずに騙されているとしたらこれほど馬鹿らしいことはありませんからね。
さあ、目を光らせて。今日からあなたは恋のスパイですよ!

(川上ぽこひろ/ハウコレ)

<オススメ記事>