2013.09.12

アイデア次第!セックスを100倍楽しくさせる方法


人によって差はありますが、男性の多くは同じ相手とセックスし続けると飽きてしまい、あなたの裸を見ても、だんだん興奮しなくなっていくものです。
あなた自身に飽きさせないためにも、セックスには工夫が必要です。

そこで今回は、セックスを100倍楽しくさせる5つのアイデアをご紹介したいと思います。

1. ガムテープひとつで幅が無限に広がる

「ガムテープはちょっと乱暴な感じがして、緊張感が出る。彼女とS役とM役を交換したりしながらいろいろ楽しんでますね。体の自由を奪われて何もできない彼女を見るとゾクゾクする」(27歳/メーカー) 

ガムテープはなにも荷造だけに使えるアイテムではありません。彼の手をしばって彼が何もできないままでフィニッシュさせてあげたり、逆に自分が拘束してもらったり、使い方はあなた次第!ベッドにつないだり、椅子にグルグル巻きにして固定してもいいでしょう。
はがす時のことや肌荒れしそう、という方には包帯がオススメです。ぜひ思い切ってSMプレイを楽しんでください。

2.イヤホンで聴覚を奪う

「彼女が感覚を奪われて、より敏感になっているのを見ると興奮する。自分がどんな喘ぎ声を出してるかもわかってないから可愛く見える」(25歳/銀行)

聴覚を奪われると、その分自分に入ってくる情報が少なくなるため、他の感覚が冴え渡り、敏感になります。まわりの音が聞こえないだけで、普段のセックスも非日常プレイになります。目隠しもプラスすると、まさに「されるがまま」の状態になるので、興味のある方はやってみてはいかがでしょうか。

3.台所や玄関をフィールドにする

「フィールドを変えてやるのは、大事。特に玄関とか、外に誰か通ると思ったら、スリルがあって楽しめます」(26歳/広告)

玄関は、自分の家と外とをつなぐ境界です。生活の場ではないので、滞在時間もあまり多くありません。屋外で行うほど大胆なプレイはできなくても、玄関を使うと羞恥心やスリルを煽られ、いつもと違ったプレイを楽しめるでしょう。他には、普段は料理をする場所なのに、違う使い方をすることで不道徳な思いにかられて興奮するのでオススメ。
勇気をだして、あなたの方から「今日は違うところでシよ?」と誘ってみましょう。そのアイデアが、二人の愛を深めていきます。

4.鏡の前で

「鏡に映して恥ずかしがっている彼女を見ると、もっと恥ずかしい目に遭わせてやろうと部屋の明かりを全部つけてやったりする。男は女の子が困っているのを見るのが好き」(29歳/コンサル)

鏡の前で二人の姿を映しながらセックスをするだけで、よりいっそうエロくなります。自分のあえいでいる顔や、みだらな行為を見せられると恥ずかしい思いになるでしょう。洗面所でも十分楽しめますが、セックスのために姿見を購入してみるのもいいかもしれません。

おわりに

いかがでしたでしょうか?

ちょっと工夫するだけで、いつものセックスとは全く違う楽しみを生み出せます。試行錯誤して、二人が一緒に興奮できるシチュエーションを探し出してみましょう。快楽を追求することが二人の愛を深めるはずですよ!
 
(岡田トオル/ハウコレ)

<オススメの記事>



関連記事