2013.09.13

男性の「妄想力」を利用してモテるセリフ・4つ



男性は、想像力がある意味豊かで、それを妄想に変換しエロに費やしています。そして、そんな男性の想像力を逆手に取り、自分のことを妄想させることはモテへの近道。

男性はあなたに対して勝手にいいイメージを作り出してくれるので恋愛が発展しやすくなるのです。そこで今回は、男性に妄想させてモテる方法をご紹介したいと思います。

1.「お風呂に入ってくるね」

メールや電話で、「そろそろ寝るね!また連絡する!」なんて送ってはいませんか?絶好のチャンスを逃しています。気になる相手には「お風呂に入ってくるね」と送るようにしましょう。今から裸になって、お風呂に入るんだと男性は、あなたのことを妄想します。妄想をさせるきっかけを相手に与えてあげるだけで、一気に彼はあなたのことが気になります。

2.「お風呂どこから洗う?」

前のステップの応用で男性と「お風呂どこから洗う?」というテーマで一度話してみてください。この話題を話しておくだけで、より鮮明に男性は想像力を働かせてくれます。頭から洗うのか、手から洗うのか、湯船に何分くらいつかり、本を読んだりマッサージをするのか。ディテールにまで妄想が及び、が彼の興奮を呼び起こします。

3.「旅行に行ったんだけど写真見る?」

男性は、この言葉を言われて正直面倒だと思いますが、断ることはしません。写真を見たところで楽しいことなどないのです。しかし、その写真の中にあなたの水着姿があればどうでしょう。あ〜ら不思議。彼の目は爛々として、食い入るように画面を覗き込むことでしょう。水着姿を見せることで、「この子と付き合って一緒に旅行に行きたい」という気持ちが芽生えます。

気をつけて欲しいのが、Facebookで水着姿をあげることです。これは絶対にしてはいけません。水着姿を不特定多数に見せるという危機管理の甘さと品のなさを、男性は嫌います。

4.「どこからが浮気だと思う?」

どこからが浮気だと思うか。この話をしていけば、自然と話題は下ネタに行き着くようになっています。「関係を持ったらかなあ」などと恋愛観を語るうえで、セックスを匂わせる発言ができます。その後男性は、あなたとどう関係を持つかシミュレーションに明け暮れてくれること間違いなしです。

5.「あたしダメ男にしかモテないんだよね」

ダメ男にしかモテないと聞いた男性は、必ずや自分が救世主となって彼女のこれからをバラ色の人生に塗り替えようと奮起したい気持ちになります。男運がないというのは、ハードルが下がり自分に自信が湧いて来ます。ダメ男エピソードを聞いているといくらか自分のほうがまともな男だと思い込み、アタックして付き合うことを妄想してくれるでしょう。ただし、ダメ男に思いっきり貢いでいた、いいようにされていたなどの部分は、細かい内容によっては引いてしまう場合があるので、「どこまで話すか」の調節は必要です。

おわりに

いかがでしたでしょうか?
男性の妄想を誘発できれば、こっちのものです。隙がある女性がモテるというのは、簡単に付き合うイメージが沸くということでもあります。気になる男性に対して、どんどん妄想スイッチを授けて上げましょう!

(白武ときお/ハウコレ)

<オススメ記事>

関連記事