2013.09.16

気をつけて!男がドン引きしている腐女子の部屋・4選

 

部屋はその人の個性や趣味が際立つ空間ですが、それは腐女子にとっても同じ。なんと男性によっては、どんな趣味を持っていても自由ですが、招き入れた人を驚かせてしまったり、居心地悪くさせてしまったり、ということにもなりますよね。 そこで今回は、男が内心ドン引きしている腐女子の部屋の特徴をご紹介したいと思います。筆者の周りにいる腐女子仲間への取材を元に、彼氏や男友達に「これは一体……?」と、ちょっと引かれてしまった体験談をいくつかピックアップしてみました。アニメ、マンガ好きな女子は一読しておいて損はありませんよ。

1.男性のデッサン人形が置いてある

「彼女が同人作家っていうのは聞いていたんですが、机のうえに置いてあった裸のデッサン人形を見たときはビックリしました。マンガのことはよく分からないけど、『そっか。エッチなシーンも描かなきゃいけないんだもんな』と、変に納得をしちゃったり……。でも、異性の前では隠しておいた方が無難だと思います」(28歳/販売)

マンガを描いたことがある人なら、馴染みも深いデッサン人形。マネキンのような人形ならまだしも、いかにもリアルっぽい男性人形は、たしかにちょっと生々しいかも……。非腐女子のみなさんも作画で利用されている方は、隠しておくか、服を作って着せておくか、念のため注意しておいた方がいいかもしれません。

2.腐レイヤーグッツが散乱している

「彼女の部屋に遊びに行ったとき、なにやら怪しげな服がソファーやベッドに脱ぎ散らかしてあったんです。『なんだこの服?』と思って見てみると、どうやら腐レイヤーのコスプレと判明。初めてそういうものを見たので、どう反応をしていいのか分かりませんでしたが……。少なくとも部屋のなかは、ちゃんと片づけておいてほしいですね」(29歳/メーカー)

ちなみにこの彼、彼女が他の腐レイヤーと密着した腐コスプレ写真を見てしまい、なんて言えばいいのか分からなかったのだとか。たとえば、巷で人気のボーカロイド鏡音レン。最近では、アニメ『Free!』に登場する男性キャラクターもレイヤーさんのなかでは人気ですよね。コスプレの趣味も人によって好みが分かれるので、最低限の女子力を保っておいた方がのちのちの男性の反応も変わってくるかもしれませんよ。

3.アニメのポスターを壁一面に貼る

「俺がいつも腐女子の部屋に入ってゾッとするのが、アニメのポスターが壁一面に貼ってあるヤツ。腐女子は男性キャラクターばかりを好むから、いざ部屋に入ったところで男の俺にはすごく居づらいんです。BL好きなのは構わないから、もうちょっと女の子らしい部屋にした方が、男ももっと相手に女を意識すると思うぞ」(28歳/製造)

あまりに趣味丸出しな部屋は、腐女子に限らずドン引きですよね。特にBLやアニメに耐性のない男性にすれば、恋の結果は容易に想像がつきます。どうしても貼りたいものだけに留めておきましょう。ちなみに、戸棚の戸の裏部分にこっそり貼っておく、ウォークインクローゼットの中に貼っておく、などもオススメです。

4.パソコンの待受画像がBLイラスト

「週末デートの行き先を、彼女のPCで調べていたんです。俺もアニメは好きだし、偏見はないんですが……。いきなり男同士が抱き合っているイラストを見せられると、一瞬間ができるというか。特に待受画像って何気なく設定しがちなので、少なくとも男の前では極力避けた方がいい気がします」(30歳/広告)

もしかしたら一番の盲点かもしれません。アニメ好きの男性だと、BLでもなんとなく耐性があるかも……と思っていても、やはりびっくりするようですね。PC利用者なら普段一番目にするところだけに、彼を部屋に呼ぶ際はくれぐれも気をつけたいですね。

おわり

あまりに露骨な腐趣味は、異性どころか同性までも驚かせてしまいます。あくまでも一般女子の部屋と装っておいて、ところどころ自分の趣味を散りばめておいた方が男性もおのずと興味を抱くのではないでしょうか。参考までに。

(柚木深つばさ/ハウコレ)

関連記事