2013.09.24

イク時に男性をドン引きさせるNGワード・5選


「イク」=「意識が飛ぶ」もの。
でも、気を抜いてストッパーなしに叫んだら、実は男性にドン引きされてしまったという女子もいるようです。
今回は、イク時にどんなことを言われてドン引きしたか、20~30代男性の意見とともにご紹介します!

1.「壊れちゃう!」

文面ではそうでもないけれど、実際にこれを口にするのは恥ずかしいもの。
「AVなら淫語が飛び交っていようが普通に観れるんですが、現実の彼女に言われるとねぇ…お前もしかして出演経験アリ!?なんて……」(34歳/営業)というように、いざ男性がこういう言葉を聞くと、芝居がかりすぎてちょっと引いてしまうのだそう。最近は、女性もAV鑑賞に対してオープンになってきました。ということはある意味、「AV慣れ」してきているので、実際のSEXのときに思わず現実離れした言葉を使ってしまわないよう気をつけましょう!

2.「中に出して!あなたの子供が欲しいの!」

「いや~、焦りますよ!一気に理性が戻ってくる(笑)」(28歳/教育関係)

「中に出して!」と叫びながら、足でカレの腰をがっちりガード…。男性にとってはこの上ない恐怖の言葉です。本気でこう思っている人は、喫茶店でお茶でも飲みながら相手とじっくり話し合いましょう。そうではないけれどもこれを叫びたいという人は、しっかりゴムをした上で純粋にエッチなセリフとして楽しみましょう!

3.「Oh!I'm coming!」

海外ではエッチのときには普通に使われているこの言葉。外国人のカレとのSEXで自然とこれを身につけた人もいるかもしれませんが、やはりニッポン男子にはドン引きの宇宙語なのです。「クラブ遊びが好きな子は特にこういう系の子が多いかも。思わず笑っちゃいます」(29歳/金融系)

また、外国人のように「スーハーッ、スーハーッ」と鼻息荒く猛獣のような喘ぎ方もNG。大和撫子はオーソドックスに「耐え、洩らす」のが一番。

4.「死んじゃう!」

「隣の部屋に聞こえるくらいの声で絶叫しながら“死んじゃう!”って…通報されるかと思った…」(31歳/音楽製作)

白目を剥き、痙攣しながら「死んじゃう!」なんて叫ばれたら…「どうぞ逝っちゃってください」と言いたくなるほど男子は引いてしまうかも。SEXにおいては、普段聞けないようなエッチな言葉を聞きたい男子が多いのは事実ですが、あまりにもオーバーな表現は逆効果です。

5.「やばいよやばいよー!」

はい、これは出川哲朗さんにお任せしましょう。これを聞いた男性の3人に1人は、確実に出川さんの顔が頭に浮かんで萎えるはず!
「清楚そうな子に『やっべすげー良い・・・』と言われて萎えました。そういう子だったのか…」(25歳/エンジニア)という声もあるように、「やばい」や「すげー気持ちいい」といった言葉は、まったく可愛げがないのでNGです。普段サバサバとしていても、SEXのときは思いっきり女性らしくいましょう。

おわりに

「終わり良ければ全て良し」。ということは逆に、「シメをとちったら全て台無し」ということ! みなさま、本能のままのSEXも良いですが、イク時の失言にはご注意! 個人的には、イク時になって「ねぇ、私のこと好き? じゃぁ、付き合おう♪」が男性的に萎えるかと思いますが、いかがでしょうか?

(井上こん/ハウコレ)
関連キーワード

関連記事