2013.09.29

リッチな年上男性が好む女性の条件・5つ


女性なら一度は憧れる映画「プリティウーマン」。リッチな年上男性のハートをつかめば、そんなシンデレラストーリーも夢ではありません。ですが、リッチな年上男性が求める女性には、それなりの条件があります。誰もが憧れるような男性たちの本音をインタビューしてきましたので、早速ご紹介いたします。

1. 思わず見とれるような美しい外見

「人混みの中にいても、彼女だけ光り輝いて見えるような綺麗な女性がいい。思わず見とれてしまう美女と共に過ごしたい。そして、手をかけて綺麗な人を更に美しく磨いていきたい」(37歳/資産家)

美人が好きなのは予想通りといったところでしょうか。しかし、「美しい彼女を更に美しく磨きたい」というのは、さすがリッチマン!こんな男性とお付き合いできたら、会う度に磨かれていきそうですね。

2. 上品な派手さ

「ただ派手な女性は嫌だけど、良い意味で派手で、そこはかとなく品の良さがにじみ出ている女性がいい。そういう女性には芯の強さが感じられるため、末長くお付き合いしたいと思う」(39歳/開業医)

派手だけど上品とは、なかなか難しい気もしますが、たまにそういう女性を見かけますよね。平日の昼間の高級なブティックなどには、お手本になりそうな女性がちらほらいらっしゃいますので、ぜひ参考にしてみてください。

3.楽しい会話ができる知性

「真面目に交際する相手とは知的な会話も必要。会話の中でさりげなくウィットに富んだジョークや切り返しをされるとグッとくる」(36歳/弁護士)

二人の関係を築いていくには会話も重要ですよね。知的な男性とウィットに富んだ楽しい会話ができるということは、頭の回転が速い女性だといえます。彼に「オッ!やるな~」と思わせるような切り返しがタイミング良くできるといいですね。

4. 疲れた心身を癒す思い遣り

「海外へ投資しているため、時差もあって昼夜問わず忙しい日々を送っている。そんな中、心身共に癒してくれる女性の存在は大きい。自分のことをよく分かってくれて、その都度最適な言葉をかけてくれる女性は特別な存在だ」(40歳/投資家)

リッチな男性は疲れていることも多いもの。彼の疲れを癒せる女性は、当然ながら特別な存在になります。彼のツボをおさえた癒しができれば完璧でしょう。ぜひ、あなたにしかできない絶妙な癒し方を披露しましょう。

5.大きく深い愛情

「仕事中心の生活なので、デートの約束をしていても突然仕事が入ることも日常茶飯事。デートをしている最中、疲れて眠くなることもよくある。そんな自分を責めることなく、大きく深い愛情で包んでくれる女性がいい」(41歳/会社経営者)

人より多く熱心に働いているから財を成すことができるもの。日々仕事に完全燃焼している彼を優しく包み込むような愛情をもってこそ、彼にふさわしい女性になれます。彼がデート中に寝落ちしても決して責めてはいけません。

おわりに

リッチな男性には、一般庶民には想像もつかないような苦労があります。そこを理解せずに、彼の経済力ばかりに目がいくような女性は一番嫌われてしまいます。経済力ではなく、彼自身としっかり向き合うことが何より大切なのです。

(桜井結衣/ハウコレ)

関連記事