2013.09.30

【夢占い】彼氏が出来る夢・4つ


彼氏が出来たり、パートナーになるかもしれない人が出現するなどの、愛をかなえる夢は、「馬」「泉」「赤ちゃん」「喧嘩」といったシンボルをともなうことがあります。それぞれのシンボルには、対人関係や異性にまつわる重要な秘密が隠されています。特にこれらのシンボルは予知性が高く、近未来の出会いの予兆になることがあります。では詳しく解説していきましょう。

1.馬が現れる夢

馬が現れる夢は、「人馬一体」という言葉があるように、身近な人とのパートナーシップを象徴し、愛情や親密度のバロメーターになっています。足の速い馬や、凛々しい馬があなたに近づいてくれば、素敵な彼氏ができたり、素敵な人とのコミュニケーションを暗示します。特に大きな馬に乗るなどの、快適な乗馬のイメージは、「相手を従える/、あなたに主導権があり、相手の愛情や行動をコントロールできる」という意味になります。
目的地に向かって馬に乗って気持ちよく走る夢であればなら、結婚につながるような出会いや、パートナーシップの充実をあらわします。

2. 泉の水を飲む夢

泉の水を飲む夢、または勢いよく放水されている水を飲む夢は、愛情を受け入れること、愛にまつわる欲求が満たされる状況を意味し、恋愛の予兆になることがあります。
泉からあふれ出す水のイメージでなくても、たとえば絶え間なく流れる果汁を飲み続ける夢なども同様です。ポイントは、絶え間なくあふれ出す、大量に流れ出しているイメージです。恐ろしいほど大量に流れているイメージほど吉兆になります。

3.赤ちゃんが現れる夢

赤ちゃんの夢は秘められた未知の可能性、未来を拓く鍵を与えるシンボルになります。恋愛にかぎらず多くの喜ばしい可能性をあらわしますが、特に恋愛に関しては、大切な人との出会いや思いがけない愛情をあらわします。可愛く、笑顔の絶えない愛くるしい赤ちゃん様子であることが第一で、胸に抱いているより、誰かと見守っていたりる、思いがけない場所で拾いあげるイメージであることが重要です。

4.異性と喧嘩をする夢

異性と喧嘩をする夢、特に思いを寄せる人と殴り合い、取っ組み合いのような激しい喧嘩をする夢は、自分の思いが相手に通じる、相思相愛の暗示を持ち、相手も何らかのコミュニケーションをとりたいと思っていることをあらわします。こういった夢を見たら思いを寄せる彼からのアプローチがあるかもしれません。
汗だくになり、傷が出来るほど体をつかった喧嘩など、夢のストーリーはお互いに決着がつかないほうが吉兆です。現実の恋愛物語はこれから始まるのですから。

恋愛の予兆?

恋愛にまつわる夢というのは、自身の心と体にその準備が出来ている、自身の運気のバロメーターとしてとらえてください。そこで大切なポイントは、その夢が、「複合的にいろいろなシンボルが入り混じる雑多な夢でない」こと。それが、予知夢かそうでないかのカギになります。
夢の中に場面転換がなく、驚き困ってしまうほどのインパクトがあることが重要です。たとえば「異性と喧嘩をする夢」なら、口喧嘩や罵り合いではなく、身体をつかった激しい喧嘩であること、「泉の水を飲む夢」なら、大量に絶え間なくあふれ出す水のイメージになります。

(梶原まさゆめ/ハウコレ)
関連キーワード

関連記事