2013.10.01

「出会いがない」女子必見!理想通りの彼を引き寄せるイメージング術


こんにちは、ライフアップコーチのあべけいこです。

「素敵な彼と幸せな恋愛がしたい」というのは、多くの女性の願いでしょう。でも現実は、出会いがなかったり、好きな彼に振り向いてもらえなかったり、中途半端な関係に悩んだり…。今回は、そんな悩める女性に「理想通りの彼との恋を引き寄せる方法」をお教えします。

1.“理想の彼像”をハッキリさせる

「素敵な彼が欲しい」「幸せな恋愛がしたい」と思っているあなた。では、それってどんな彼?どんな恋愛?と聞かれたら、パッと答えられますか?

ぼんやり考えているだけでは、理想の出会いは引き寄せられません。まずは、自分がどんな人を求めているのかを、ハッキリさせる必要があります。意識が現実を引き寄せるのです。
理想像をクリアにすることで、意識のアンテナが立ってきます。すると、自分がどんな行動を取ればいいのかわかってきたり、自分に合った人を見つけやすくなったりするものです。

意識をハッキリさせるには、“書く”ことが一番。頭でいくら考えてみ見てもわからないことが、書いているうちにクリアになっていきます。ノートとペンを用意して、どんな形式でもいいので、理想の恋人像を書きだしていきましょう。

2.書くときにはこんなことに注意して

理想の彼像をノートに書き出すとき、大事な注意点があります。

まず一つ目は、自分の心に正直に書くことです。「正直に書く」とは、嬉しい、そうなりたいと心から思うということ。書いていて「ワクワクするかどうか」です。
たとえば、「年収1000万円以上で、イケメンで、学歴は6大学以上…」なんて書いてみても、ちっとも心がワクワクしてこないようなら、それはあなたが本当に求めている理想の相手ではないのかもしれません。

世間一般的な価値観にとらわれず「こんな人と恋ができたら本当に幸せ」と心から思える人をイメージしてみてください。「自分にはこの程度の人が合っている」と妥協する必要もありません。ただ心に正直になりましょう。

二つ目は、なるべく具体的に書く、ということです。「優しい人」「普通の仕事」「価値観が合う人」といった書き方では曖昧すぎます。「身長は175センチ以上、顔はタレントの○○似、冗談が得意で話が面白く、情にもろくて泣き虫。仕事はクリエイティブ系、映画が大好きで月に5本は見ていて」などなど…。

その人の姿がありありと思い浮かぶくらい、細かく設定してしまいましょう。内面についても外見についても、仕事や家庭環境についても、思い浮かぶことはみんな書いてみて。

3.しあわせな妄想をする

理想の彼像が書きあがったら、目をつぶって深呼吸しながら、その彼とラブラブデートをしているところをイメージしましょう。
季節がいつか、どんな服を着ているか、何を食べているか、どんな会話をしているか…。ありありと思い浮かべることができたら、イメージング完了。

そうしたら、もうその彼のことは忘れてしまってかまいません。いつまでも繰り返し、繰り返し、妄想する必要はないのです。
なぜなら、繰り返し考えたり、「こんな彼と絶対に出会いたい」と思い続けると、重たい“執着のエネルギー”が発生してしまいます。それは、素敵な彼を引き寄せる障害になってしまいます。

理想の彼や彼との恋を強く思い浮かべることで、潜在意識にしっかりイメージが刻み込まれます。すると、“無意識”が行動を始めます。それによって、意識をせずとも、理想の彼と出会うための行動を取るようになるのです。

もともと、人の顕在意識(自分の頭で理解できること)はわずか3%、残りの97%は潜在意識といわれています。頭で考えるより、潜在意識に働きかけることが大事なのです。

4.普段と違う行動を何かする

最後に一つ、とても大事なことがあります。それは「行動する」こと。
どんなに意識をクリアにしても、イメージを潜在意識に刻みつけても、家の中にいるだけでは誰とも出会いようがありません。動くことが大事なのです。

どんなことでもいいので、普段とは違う行動を取ってみましょう。会社からの帰り道を少し変えてみる、普段行かないお店に入る、いつもなら断る誘いに乗ってみる…。新しくサークルや学校に通ってみるのでもいいでしょう。

それが「彼をつくる」ことと関係ない行動でもいいのです。とにかく新しいことを初めてみる。それが、思いがけない出会いにつながっていくのです。

おわりに

頭で悶々と考えたり悩んでみても、現実はなかなか変わりません。まずは幸せな妄想から始めてみてください。努力することなしに、きっと素晴らしい恋が訪れますよ。

(ライフアップコーチあべけいこ/ハウコレ)

<オススメの記事>


関連キーワード

関連記事