2013.10.01

男の妄想は止まらない!? ドキッとする女性の職業・5つ


「ナース物」や「教師物」、「キャビンアテンダント物」といったような、職業物ジャンルのAVは根強い人気を持っています。ということは、男性は女性の職業にある種の幻想を抱き、魅力を感じているのかも? そこで、男性がドキッとする女性の職業はいったい何なのか、社会人男性に聞いてみました。

1. OL

「ピタッとしたタイトなスーツ姿がたまりません」(37歳/建築)

OLの中でも、スーツや制服姿の女性にドキッとする男性は多いようです。スーツは露出を抑えたフォーマルなスタイルですが、身体のラインが出やすいために、男性としてはどうしても目線が行ってしまうよう。また、スーツや制服につきものの「パンスト」フェチな男性も。OLスタイルには、男性の心をくすぐる要素が詰まっているようです。

2. 秘書

「目上の人と接する機会が多いためか、有能なだけでなく雰囲気も気品があって落ち着いている人が多い。妙に色っぽく感じます」(32歳/保険)

秘書は『知的萌え』なのでしょうか。仕事中はキリッとしている女性が、プライベートになった途端甘えてくるのもギャップがあって魅力的なのかもしれませんね。

3. 職人

「老舗の和菓子職人とか、染め物職人とかの凛とした美しさは周囲にいないタイプなので、隠された秘密や欲望は何なのか、想像力を掻き立てられます」(36歳/制作)

職人と言うと、女性では少ない職業の一つなのではないでしょうか。一人前になるために毎日努力を惜しまず、男社会の中でひたむきに働く姿にキュンとくるのかも? OLや秘書のように、外見的な美しさを求めている声が圧倒的かと思いきや、中身が光っている女性に魅かれる男性もいるようですね。

4. 歯科衛生士

「歯科衛生士さんって美人な方が多いと感じます。そして、普段は人に見せることのない口の中をまさぐられるのはドキドキするし、男としては、胸を押し付けられたら……という妄想が膨らみます」(28歳/商社)

優しい笑顔で、ときどき痛みを伴わせながら虫歯の治療してくれる歯科衛生士さんは、どことなくSっ気のある女王様のような雰囲気を醸し出しているようにも思えます。M男さんには何とも言えぬ快感を与えてくれそうな職業だと言えそうです。

5. 受付嬢

「普段は笑顔で受付をこなしているのに、トラブルが起こった際、泣きそうな顔になっているのを想像すると悶えます」(25歳/人材)

受付嬢は、会社の玄関であるので、受付嬢だけでその会社の印象が決まってしまうこともあり得ます。印象を良くするためには笑顔が重要。しかし、その笑顔が崩れる瞬間を見てみたいとは、歯科衛生士とは逆のS男さん向けですね。

おわりに

男性は女性の職業に、とどまることのない妄想を抱いているようですね。ドキッとする職業の女性の前で妄想を繰り広げ、ニヤニヤしてしまわないよう注意してもらいたいものです。

(姫野ケイ/ハウコレ)

関連記事